スポンサーリンク

腐れ外道の正体を全員が知ることに…!―ウマノリ!ガールズパーティー2nd 3話

スポンサーリンク

『ウマノリ!ガールズパーティー2nd 3話』かたおかみさお(作画)梅川陽衣(原作)ワケあり女子白書(小学館)

あらすじ

妻のランチ仲間と知らずに浮気!

女性をなめくさったクソ男、その実態が明らかに!?

スカッとマウンティングストーリー

「ウマノリ!ガールズパーティー」

(漫画/かたおかみさお 原作/梅川陽衣)

2ndシーズン第3話!

(この本の情報 より引用)

2話おさらい

1話にて、セフレのユウトがワケアリっぽいのを感じ取った、主人公のマイマイ。

腹いせに、事後に脱ぎ捨てられた服につけてやった口紅。

なんとそれを、同僚のあかねが

『今朝脱ぎっぱなしのシャツ片そうとしたらね…』

『シャツの内側にね、口紅がべっとりついてたの……』

というではあーりませんか!!!

つまり、

アカネの旦那さん=ユイト

だと判明してしまい…、

二人が本当に夫婦かどうかを調べるために、ユウトの後を尾けた麻衣の目に映ったのは、同じ部屋に住み会話を交わす二人の姿。

そして会社にて、ミカから『友人が10歳下の子と付き合っている』

と聞かされ、

  1. 33歳のミカと10歳差→23歳
  2. 自営だけど軌道には乗っていない
  3. 毎度奢っている
  4. ユウトと同じネックレスを欲しがっている
  5. 誕生日がユウトと一緒
  6. スマホを水没させて連絡が取りづらい

という、もうそれミカさん自身の話で相手ユウトですよね?な情報を教えてくれるミカさんの言動に…

『ウマノリ!ガールズパーティー2nd 2話』かたおかみさお(作画)梅川陽衣(原作)ワケあり女子白書(小学館) あらすじ 顔だけはいい...

“ワケあり女子白書vol.51″を無料で読む!

U-NEXTの無料トライアルはこちらから!

U-NEXTの31日間の無料トライアルに登録して無料で貰える600円分のポイントで”ワケあり女子白書vol.51″を読み無料トライアル期間中に退会してしまえば、1円もかかりません!

胸の内

プレゼントくらい、買ってあげなきゃって思っちゃうのよねぇ…

私ね…実は、結婚したくてしょうがないのよねぇ。

引用元:ウマノリ!ガールズパーティー2nd

ミカが付き合っていると思われる相手が、ユウトだと判明してしまった2話。

ショックを受けるアカネに、流れでそのまま自分もユウトのセフレだったことを麻衣が明かします。

可愛い系イケメンで優しいユウトのことなので…惹かれる人が多くいるのは分かるし、結婚前も前科持ちだったユウトけれど、自分だけじゃなくて誰にでも優しいクズ男だったなんて!と怒りまくるアカネは、

『ユウト君が結婚隠して言い寄らない限り、マイちゃんが相手する訳ないもん!』

と、麻衣からたぶらかしたわけではないことを信じてくれるアカネは、2話ではかなり取り乱したように見えたけど、やはり友達思いの優しい女性。

そんなアカネに、もっと早く言えばよかった、、、と後悔する麻衣。

そして、翌日の会社にて真相をミカに伝えようと決心した二人が分かったのは、美人×高身長であるがゆえにロクな出会いがないミカが、実はかなり結婚に飢えていたということ。

結婚に縛られない人生でおk~とゆるーく生きていたように見えて、実はそんな自分を隠していたミカさん。

いくら婚活パーティーに参加しても、サクラだと勘違いされてパートナーが出来ない人生に嫌気が差したころ、出会ったユウト。

10歳差でも自分に優しくしてくれるユウトに心惹かれまくっているミカさんは、高価なプレゼントをねだられても、心を繋ぎとめておこうと必死!

秘密の恋人

お客さんにバレちゃダメって言われてたんで―、内緒ですよー。

私のカレ、このキッチンカーの人なんですよー。

引用元:ウマノリ!ガールズパーティー2nd

麻衣と同じくドラマチックな出会いを果たしたユウトとミカ。

そんな折、ランチタイム同じくしてヒナコが入ってきます。

いつもは手作りなのにユウトのお店のランチboxを持っていたことで話しかけると、

『そーなんですよー。』

『彼のためにたまには売り上げ協力してあげなくちゃでー。』

といったことで、なんと、ユウトはヒナコとも付き合っていることが判明!!!

(これはなんとなくそんな気がしていた笑

そして、麻衣の口から、

ユウト=アカネの旦那さん

ということが告げられ、一同騒然としてしまいます。

やや思い込みの激しいヒナコがその事実に反発しますが、両家顔合わせの写真を見てようやく信じてくれます。

(魂抜けるからと、写真はめったに撮らないようにしていたユウトの決定的な証拠!

最高の男

「若い」「可愛い」なんて言われるのなんてホンの一瞬。

ボーッとしてたら、マイさんやミカさんみたいな

「痛いお一人様オンナ」になっちゃう。

引用元:ウマノリ!ガールズパーティー2nd

本妻のアカネの他に、3人の女のなかでとりわけ一番ユウトに本気で入れ込んでいたのは25歳で派遣契約のヒナコ。

自分が若くて綺麗だと自覚しているヒナコは、麻衣やミカさんのように30代近くなっても一人で過ごす女性に強い危機感を抱いていた様子笑

『そんなの絶対イヤ!』

『私は自分が一番高く売れる時に最高の男と結婚するんだから!』

ヒナコにとって、初めての人だったユウト。

彼を最高の男と思っているヒナコは、一番結婚願望も強め(ユウトからは金づるには思われていないが…

スマホが水没した際、キッチンカーのアカウント経由でDMがきたこと、麻衣のようにスマホ代をせびられたり、ミカのように毎度奢っていなかったことから、

自分とは本気の恋愛!

と主張するヒナコですが、そもそもアカネと結婚している時点で本気の恋愛は成り立たない…と麻衣に言われ、泣きじゃくってしまいます。

復讐

人の純情を弄んで……

許せない……!

引用元:ウマノリ!ガールズパーティー2nd

婚活している麻衣、

結婚がしたいために貢いでいたミカ、

初めてを捧げたヒナコ、

それぞれユウトに振り回された話を黙って聞いていたアカネは、お弁当の割り箸をへし折り、みんなに相談があると言って怖い顔をしますが……?

……

2ndシーズン3話目:感想

まさかまさかの、4人ともユウトに振り回されるという展開に!

ヒナコの彼がユウトっぽいのはなんとなく最初からわかりました。

セリフにフラグがあったので、、、

4話目では、アカネがユウトに復讐しそうな予感。

どんな風にユウトが転落するのか楽しみです!

第4話は、12/31(金)配信予定だそうです!

ワケあり女子白書vol.51を無料で読む方法

『書評を読んで興味は出たけど、買うほどでは無いなぁ~』

とお考えの方に朗報です!

『ワケあり女子白書vol.51今なら無料(タダ)で読めちゃうサービスがあります!

それは、“U-NEXT”です。


“U-NEXT”といえば、動画配信サイトの大手ですが、

最近、電子書籍のサービスに力を入れ始めています。

以前はBookPlaceという別サイトを経由しなければならず使い勝手はイマイチだったのですが、2019年1月29日からU-NEXTに完全統合され、操作性が大幅に改善されました。

そんな“U-NEXTの電子書籍サービス”では現在、

『31日間無料トライアル』

『ポイント600円分プレゼント』

という太っ腹なキャンペーンが実施されています。

察しの良い方はもうお気づきだと思いますが、

無料登録してポイントで”ワケあり女子白書vol.51″を読み無料期間中に退会してしまえば、1円もかかりません!

とはいえ、折角ですので50,000本以上用意されている見放題・読み放題の作品無料期間いっぱいまで満喫されることをお勧めします。

乗るしかない、このビッグウェーブに!(古

U-NEXTの無料トライアルはこちらから!

※本ページの情報は2021年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

既刊リンク

『ウマノリ!ガールズパーティー』かたおかみさお(作画)梅川陽衣(原作)ワケあり女子白書(小学館) ウマノリ!ガールズパーティー:あらすじ...
『ウマノリ!ガールズパーティー2nd 2話』かたおかみさお(作画)梅川陽衣(原作)ワケあり女子白書(小学館) あらすじ 顔だけはいい...
『ウマノリ!ガールズパーティー2nd 4話』かたおかみさお(作画)梅川陽衣(原作)ワケあり女子白書(小学館) あらすじ 追い...

併せて読みたいおすすめ作品

『心のざわざわ・イライラを消すがんばりすぎない休み方 すき間時間で始めるマインドフルネス』 荻野 淳也(著)単行本(文響社) ...
『はじめてのやせ筋トレ』 とがわ 愛 (著) 坂井 建雄 (監修) 単行本(KADOKAWA) はじめてのやせ筋トレ:概略 無理なダ...
過去にあったつらい出来事、この先の心配。人生のステージによって悩みは色々ありますが、こういう事を夜に考え出すと止まらなくなっちゃうんですよね…。瞑想法を繰り返すことで、⑴より調和的な選択を繰り返す⑵物事を前向きに解釈する⑶自分自身の思考を整理するなどなど、ストレスに対する自分自身をコントロール可能になるわけですね。
友情、恋愛、結婚…刺激的な人生を追体験!主婦向けおすすめマンガ5選! 【概略】 レディコミと言えば(?)和田海里先生! ゴミト...
『堕欲 1話~3話』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 貴女の欲望、私がアプリで叶えてあげ...