スポンサーリンク

危険な快楽にハマる彼女と彼氏。人を嗤う者は誰かに嗤われている

『裏アカ破滅記念日 8巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館)

【あらすじ】

「他人を晒すの、セックスより気持ちイイー!!」

私は悪口を言わない。

だけどSNSではキモい奴らを晒してRTゲット!

今日も晒そうとしたら、男たちに連れ込まれ…

裏アカ毒吐きたちの泥沼転落ストーリー

(この本の情報 より引用)

【みどころ】

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 8巻(小学館)

『悪口を言わないのは優しいからじゃない』

OLをしている薫は、絶対に悪口を言わない優しい女の子で通っている。

誰が何を口にしていても同調しないし、自分からも言わない。

興味がない・思いつかない人も中にはいるけれど、薫はそうじゃなくて、

現実の生活で、誰かに嫌な奴と思われたくないから、と、いい子の仮面を被っている。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 8巻(小学館)

『嫌な奴になるのは裏アカだけで十分』

徹底していい子を演じている薫の本性は、

誰かの弱みや面白い人間を晒してそれに悪態をつくこと。

リアルでは絶対に言わないようなことを口にして、面白がる薫は、裏アカでストレス発散をしていた。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 8巻(小学館)

『快感…♡』

彼氏とのデートの待ち合わせ、いつも遅れてくる相手を駅改札で待っていたら、

Twitterで話題のバケモノカップルに遭遇!

驚きつつもチャンスと捉えたのか、動画を撮ってネットにうpする薫(`・ω・´)

そんな自分のツイートがバズり、なんとも言えない快感を覚えてしまう。

晒しマンの誕生である(∩´∀`)∩

アイコンの画像、動画に映る駅、呟き内容とかから身バレする危険とか気にならないのかな~(∩´∀`)∩

割と簡単に特定されたりしますよね、↑の情報で…。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 8巻(小学館)

『これは絶対バズる!!』

あれ以来、人の弱みを晒す快感にハマった薫は無音カメラアプリを入れて、身近な人たちを盗撮しては晒す日々。

罪悪感のカケラもなく、

晒されるようなことをするのが悪いとのたまう始末…。

段々感覚が麻痺してきたのか、困っている人や助けが必要な人まで、手を貸す前に写真に収めようとするまでに。

しかし待ち合わせに彼氏が到着し、人の弱みを撮れずじまい。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 8巻(小学館)

『ラッキーーー!!』

デートよりセックスよりも気持ちいい、誰かを晒していいねされる行為。

前回は泥酔した女性を撮りそこねたこともあり、いいネタが無いかうずうずしていた矢先に、ヤバそうな雰囲気の男女に遭遇。

チャンスと思ってカメラを起動したら、無音カメラと間違えて本体カメラのシャッターを押してしまう。

当然、彼らには気付かれてしまい、連れ去られるハメに…。

自分がやってきたことの報いをそこで初めて受ける薫。

晒される側になった気分はどう?

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 8巻(小学館)

『彼女の薫は優しく毒のない女だ』

薫の彼氏、大吾は会社員で、風俗用の裏アカウントを持つ男。

薫同様、日常で不満を漏らすことは無いが、見下している風俗嬢相手にはその存在をとことん貶し、罵るモラハラ男。

言い返せない相手にのみ悪態をつき傷つける最低男である(`・ω・´)

二人の馴れ初めは不明だが、まったく裏や毒のない薫を『結婚するならこういう女』と、気に入っている様子。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 8巻(小学館)

『今日はどの店行こうかなぁ』

風俗店の女の子たちを傷つけても何をしても自分に全くデメリットがないことから、好き放題しては出禁になる日々を送っているが、

前回サービスを受けた娘を街中で見かけると、源氏名で話しかけて挨拶。

自分より下の人間が幸せになるのが許せないのか、不幸になる姿を見たいのか、彼女の日常をぶち壊して喜んでしまう。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 8巻(小学館)

『えっ…プロフィール変わってる…!?』

あんなことまでしたのに出禁になっていないことを驚きつつ、また同じ女の子を貶す大吾。

お店を後にすると、スマホを無くしたことに気づくが、大して気に留めず帰宅。

いつものように裏アカで呟こうとすると異変が…!?

裏アカの筈が、自分の顔のアイコン、個人情報がどんどん流出する事態に。

いつの間にか乗っ取られてしまったアカウント、

もちろんやったのは…w

【感想】

今回のお話は、OLと会社員ということで、年齢が段々上がってきましたね(`・ω・´)

どちらも、『裏アカに毒吐いてるから大丈夫』と高を括っていますが、普段から人の弱みを晒そうとしたり、人を貶したりと、結局日常生活にまでその人格が出てしまって破滅しているので、徹底できない人はアカウント分けたりしない方が本当はいいのかも?

ネットやSNSは自分の日常にないものや、見たこともないようなもの、外国で起きている出来事まで津々浦々知ることが出来るので、使い様によっては素晴らしいツールなんですが、薫のような使い方もまた刺激的で、なかなか抜け出せませんよね。

私は一時期、海外ニュースに上がる画像(日本では規制のかかるレベルの様々な)を見ることにハマってしまい、お風呂やトイレが怖くなった記憶が…。

今日もお読みいただきありがとうございました!

既刊リンク

『裏アカ破滅記念日』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 キラキラ女子のマリエは、裏アカの秘密を握られてーー ...
『裏アカ破滅記念日 7巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 Twitterで出会ったイケメン彼氏...
『裏アカ破滅記念日 9巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 「ブスの幸せなんて、私が一瞬で壊せる」 ...

併せて読みたい記事

『ヒメゴト~十九歳の制服~ 1巻』 峰浪 りょう(著)ビッグコミックス(小学館) 【あらすじ】 周囲から男っぽく見られている女子大生...
『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 1巻』 荒井 ママレ (著), 富野 浩充 (医療原案) ゼノンコミックス(徳間書店) ...
『50歳からの人生逆転術』 伊東爾子 (著), 庭りか (著), 川島れいこ (著), 神崎順子 (著), まるいぴよこ (著) 本当にあっ...
『おばさんSNS中毒』伊東爾子 (著), まるいぴよこ (著), 宮崎明子 (著), 川島れいこ (著), 和田海里 (著) ストーリーな女...
『情熱のアレ 1巻』花津 ハナヨ(著)クイーンズコミックスDIGITAL(集英社) 【あらすじ】 同棲歴3年。セックスレス歴...