スポンサーリンク

家事をサボったり風邪ひいちゃったり…磨きがかかる、ほのぼの主夫ライフ!?

『極主夫道 5巻』おおのこうすけ(著)BUNCH COMICS(新潮社)

極主夫道 5巻

【あらすじ】

商店街でラップバトルしたり、

夫婦でバイキングに行ったりーー。

元最凶ヤクザ、

何だかんだ、

主夫生活満喫中♪

アットホーム任侠コメディ、第5巻!

(5巻裏表紙より引用)

【みどころ】

極主夫道 5巻

おおのこうすけ:極主夫道 5巻(新潮社)

『ネットの知恵袋で読んだ…禁断の荒業…!!』

美久さん出張のため、家事の手を抜くと決めた龍さん、

ハンガー収納=禁断の荒業

らしいwww

シワになって欲しくないとか、よく着る服はハンガー収納だけど…龍さんにとっては洗って乾いた服は畳むのが鉄則なのね笑

出典元がネットの知恵袋というのがなんとなく、スマホをいじるシーンの少ない龍さんらしくないなぁと思ったけど…

キャラ弁作ってはスマホで撮影してたわ笑

ハンガー収納している花柄のシャツ、ややマダム感あるけど美久さんの???

花柄じゃなくてオクラ柄か…?(どうでもいいことが気になる笑)

極主夫道 5巻

おおのこうすけ:極主夫道 5巻(新潮社)

『なんちゅうだらけっぷり これが達人か…!!』

布団を干さずにファブリーズしてみたり、

晩御飯のおかずの行程を一つ抜いてみたり、

お昼ご飯にカップラーメン食べてみたり、

自分なりに(?)イケナイことをしていく龍さん笑

そこへやってきた雅、美久さんが帰らないと知るや否や、

平日昼間に大人二人でゲーム!

そのほか缶蹴りやジェンガなど遊びつくす!

罪悪感のかけらもなさそうな雅に、ダラダラすることにかけては玄人、、

と一目置く笑

極主夫道 5巻

おおのこうすけ:極主夫道 5巻(新潮社)

『わかっとんのかおどれ』

美久さんと一緒に、ビュッフェ【ふわふわキッチンに来た龍さん笑

美味しすぎて食べ過ぎてしまったみたいだけど、〆のデザートは外せない!ってことで敵対する龍さんと虎次郎( ;∀;)

極主夫道 5巻

おおのこうすけ:極主夫道 5巻(新潮社)

『な…なんて力…!!』

そんな二人にスクラム(?)を組んできたのは主婦3人組!

あっさり崩され、すべて持ち去られてしまうフルーツタルト…。

3人でホール全部食べつくすってどんなwww

失意の龍さんに美久さんは、、

極主夫道 5巻

おおのこうすけ:極主夫道 5巻(新潮社)

『真心(タマ)や』

今更だけどこの町ヤクザが多すぎるwww

そして真心に『タマ』とよみがなを振るセンスよ(; ・`д・´)

定期的にお料理教室に通ったり、掃除の仕方を調べたりと龍さんってホントまめ笑

真心こもったチョコケーキ、贈る相手はもちろん…?w

【感想】

おおのこうすけ先生アカウントでついつい最新話を読んでしまうので、新刊購入が遅れてしまう極主夫道w

でも何度読んでもやっぱり規格外の面白さで大好きです( ;∀;)!

主婦/主夫の人の生活をこんだけ面白おかしく描けるって本当に凄い。

育児中&コロナのせいもありますが(拍車がかってるが)、基本インドアな私にとって、龍さんのフットワークの軽さ、顔の広さはとっても羨ましい限り笑

美久さんのポンコツ具合はお父さん譲りで、それを統率するお母さんとのパワーバランスも判明して良かったなぁ

この夫婦の馴れ初めはもう描かれなくてもいいから、子ども出来たりしたらまた面白そう!

育児をする龍さん…きっとめちゃくちゃ子煩悩で、一歩間違えればモンペ並みに周りの親や学校関係者を震え上がらせるんだろうな笑

保護者にして子どもにとっての最恐の番犬感あるwww

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

既刊リンク

『極主夫道』おおのこうすけ(著)BUNCH COMICS(新潮社) 【あらすじ】 裏社会に数々の伝説を残した最凶ヤクザ、その名も“不死身...
『極主夫道 4巻』おおのこうすけ(著)BUNCH COMICS(新潮社) 【あらすじ】 買い物中、猫に荷物を...

併せて読みたい記事

『崖っぷち少女漫画家、レディコミ沼にハマる 1』池田ユキオ(原作)紺ことり(作画)ワケあり女子白書(小学館) 【あらす...
『新しい上司はど天然 1巻』いちかわ暖(著) ヤングチャンピオン・コミックス(秋田書店) 【あらすじ】 「この新しい...
『オタクだよ!いかゴリラの元気が出るマンガ』いか ゴリラ(著)ホーム社書籍扱コミックス(ホーム社) 【あらすじ】 読めばとにかく元気...
『ブスに花束を。 3巻』作楽 ロク(著)角川コミックス・エース(KADOKAWA) 【あらすじ】 喪女の夏、恋の夏!...
『あそこではたらくムスブさん 1巻』モリ タイシ(著)ゲッサン少年サンデーコミックス(小学館) 【あらすじ】 気になるあの娘...