スポンサーリンク

【ネタバレ有り】露見してしまったまみりこのとある過去!我らの良心、ちえさんにも異変が…!?

『ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 8』池田ユキオ(著)ワケあり女子白書(小学館)

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 8

【あらすじ】

大手芸能事務所との契約、CM出演…!

芸能カーストを一気に駆け上がるまみりこは、ついにライバル双葉と同じステージへ…。

しかし、聖子と七香が暴いたスキャンダルが明るみに出て…!?

人気配信アイドルのジェットコースタードラマ「ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuberまみりこ」(池田ユキオ)、第8話!

(この本の情報 より引用)

☆7話おさらい

まみりこと同じアイドルグループであることが判明した、七香こと香。

まみりこの行動により怨念抱えた香だが、騒ぎを起こしたことにより逮捕!

ひと騒動あとに注目があつまり、大手芸能事務所との契約、とんとん拍子に知名度をあげていくまみりこだが、とある黒い過去が世間に公表され…!!

『ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 7』池田ユキオ(著)ワケあり女子白書(小学館) 【あらすじ】 マタ...

【みどころ】

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 8

池田ユキオ:ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 8(小学館)

『今話題のまみりこ 実は元人気デリヘル嬢だった』

かつてのライバル愛莉と同じステージに立った矢先、飛び込んできた芸能ニュースはなんと、過去に風俗嬢をしていたということ!

アイドルを辞めてウィーチューバーになるまでの1年という短期間に、デリヘル嬢として働いていた様子のまみりこ。

記者からの突然の質問に硬直し、過去の回想が出てくることからこのネタは事実っぽい?

飲料メーカー、芸能事務所の関係者が、

『商品に関係の無い質問には返答しかねる』

と、記者を制止しかけるが…。

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 8

池田ユキオ:ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 8(小学館)

『ぶりっこも泣き落としも通用しないなら…ぶっちゃけキャラ一択ーーーーー』

狼狽するまみりこ、

『黙っていないでファンにコメントしろ』

との言葉に、テヘペロ顔でごまかしてみたり、ウソ泣きしてみたり、商品のタピオカミルクティーを一気飲み(即リバース)してみたり、動揺の極み!(;’∀’)

騒然とする現場で、助け舟を出す様子もなく憐れみを含んだ苦笑いを浮かべる愛莉に、焦りが募ったまみりこは、なんとか流れを変えようとぶっちゃけキャラを選択するが大ゴケ!

そんな様子が『ふてぶてしく開き直った』と、評価され、新商品CM発表会は地獄絵図に…!

ここは一旦退くか、のちに真摯に対応するとかがいいんじゃ…?

少なくともこのニュースに不快感を示している層の感情は一旦和らぐだろうし(;’∀’)

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 8

池田ユキオ:ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 8(小学館)

『操れない…』

一連の騒動はあっという間に世間に知れ渡り、同時に、

  • 契約中のCMはすべて降板
  • 出演したドラマのシーンはカット
  • 収録中のバラエティー番組も、まみりこ無しで放送

などなど、莫大な影響を持ってしまった様子…。

炎上や逮捕のあった芸能人とこの辺はまったく同じ流れ!

こんなことで負けない気概を持ったまみりこは、自分を降ろしたことを後悔させるべく、生配信で謝罪を試みるが、元々抱かれていた大食い(嘔吐)の疑惑と、謙虚さのない態度が既存のファンやアンチの心に火を注ぎ、事態が収束する様子は無し…。

コメント

  1. とむ より:

    こんにちは、今回も更新お疲れ様です。
    まみりこの黒い過去って言うからには反社とつながりがとか薬物ぐらい出てくるのかと思ってたのに、デリちょっとやってましたぐらいでこうも叩かれるもんかなーと私も疑問です…w
    ここまであれだけクレバーに立ち回ってたのに、上のステージに上がった途端IQ下がるのはサヤに近い感じですね。タレント志望なのに何の対策も練らず風俗やっちゃったのは七香のこと言えないですよ…
    テヘペロ→ウソ泣き→ゲ□→ぶっちゃけ顔芸って、この場で見てたらドン引きより笑っちゃいそうですww
    しおらしい顔で「バニミンも解散してアルバイトじゃ食べるのもやっとで…風俗に身を落としてでも、機材を買ってウィーチューバーになるのが唯一の希望だったんです…」とか素直に認めつつ同情を引く方向に行っとけばまだよかったのかなって思います。
    週刊ワタシまた出てきたので佐藤さん再登場期待しちゃいましたが、佐藤さんは今もスピを追ってるんでしょうね(関係ないけどスピ編の最終回で出てきたサヤのサロン、Yahoo版ではルミリナス→ルミリサヤって自己主張強めな名前に改変されてました…同名の店からクレームでもあったのか…)
    ちえさんの行動、私は(すべての黒幕ではないものの)計算ずくな感じがします。
    真夜中なのにパルフェを殴った場面を撮られたところからして、予め匿名掲示板に「このへんでまみりこを見た」とか流しておいて、自分が殴られるつもりで突き放すような発言をしたのかな、と。
    今後はどうなるんでしょうね。愛莉はmisaki枠というか自分から何かするとは思えないし、聖子さんと七香ももう満足みたいだし、
    まみりこが愛莉に逆恨み襲撃からのカジュアル逮捕ぐらいではもう驚かない気がします…w
    あと有り得るのはちえさんが積年の恨み暴露とか今回のハゲ候補として社長のヅラ発覚ぐらいでしょうか。
    相変わらず長々とすみません。次回更新が楽しみです。
    今回も楽しいレビューありがとうございます。

    • ポエリ より:

      とむさんこんばんは(∩´∀`)∩!
      こちらこそコメントありがとうございます♪
      そうなんですよね、まみりこの風俗経験について世間&芸能記者の反応がひと昔前…?ってくらい、潔癖ですよね笑
      何が暴かれるんだーと期待ageしただけに肩透かし…。
      機転と胆力で立ち回ってきたまみりこが、8話にして急にドアホになっていたのは正直性急というか雑なストーリー展開に感じました。
      今まで描かれてきたキャラクター性との辻褄が合わないというか…。
      私も、ぶっちゃける(過去の経験を認める)のは良いとして、その伝え方は大事かなぁと切に思いました。
      あの場でふてぶてしいキャラ選択をしたのは謎だし、後に配信の中で謝罪をするならその時の態度も含めて誠意ある謝罪をしてたら違ってたのかなぁと。
      その職業選択をするほどにウィーチューバ――になりたかったんやっていうのは私も同じことを思いました笑
      週刊ワタシってそういや復活‼明日香チャン回の佐藤さんの所属でしたねwww
      とむさんの記憶力に脱帽ですが、仰っていた件が気になって過去話見返してきちゃいました(ルミリナス)。
      サヤ編の児玉さん(ハゲ社長)の会社も、初回ではZAZACITYから単行本版はZUZUCITYになってましたねw
      ちえさんは計算ずくなのか…。
      パルフェに見立てたぬいぐるみがズタズタにされまみりこのマンションの部屋前につるされていたシーンがあったのですが、パルフェを殴らせるのとセットでアレ作ったのちえさんやろ?って咄嗟に思っちゃうくらいにはもうちえさんをまともな目で見れないです…笑
      もうスタメンが愛莉とちえさんしかいないんですよねwこの先…。
      次の9話で誰が何をするか、まみりこ氏がどれだけ墜っこちるか予測のつかない私です(;’∀’)
      社長のヅラ発言www
      ハゲか不憫男子が出てこないとやっぱり落ち着かないですよね、ゴミトイプ愛読勢としては笑
      こちらこそ毎度キレキレのコメントありがとうございます!
      次も頑張ってツッコミまくります(`・ω・´)♪