スポンサーリンク

【祝】サイト開設10ヶ月にて、月間10,000pv達成!【御礼】

ブロガーレベル中級に到達!

…多分笑

2017年9月からスタートして、2018年7月で10000pv(11142pv)いきました!

最初から読んでくださっている方はご存知かとは思いますが、一度挫折しているので、その経緯というか今までの振り返り、あとは考えている事なども書きたいと思います。

始めたきっかけ

気付いた時から本や漫画がとにかく好きで、とにかく部屋にたくさんあったんですが笑

それを見た家族が、

『そんなに好きなら書評サイトとかやってみたら?』と言ってくれのがきっかけでした。

当時は、『書評』というものも、『サイト運営』も全く分からなかったですΣ(-᷅_-᷄๑)

ただ自分が読むに留まらず、それを人に伝えようとするのはなかなか難しいけど面白いし、勉強にもなると、以前読んだ本に書いてもあったので…

参考文献↓

16倍速勉強法―「東大」「ハーバード」ダブル合格 (光文社知恵の森文庫)

軽い気持ちで、でもサイト運営がどんな世界なのかを知りたくて、サクッと取り組み始めました。

10,000pvまでの歩み

2017年09月 1834☆
2017年10月 1955
2017年11月 852
2017年12月 426
2018年01月 481
2018年02月 601
2018年03月 374☆
2018年04月 1866
2018年05月 2780
2018年06月 5472
2018年07月 11142☆

☆…初月で1834pv、一番落ち込んでいる時で374pv、そこから4ヶ月後には一万台!

一旦休止した後も見に来てくださっている人が居たのには驚きました。

嬉しかったです(´;ω;`)

いつも本当にありがとうございます!

10000pvいったけど、いつまで維持できるか…笑

維持じゃなくて、右肩上がりにしていかないといけないんですよね。

うーんプレッシャーorz

挫折要因:とにかく脆くて根気がない

9月にスタートさせて、2ヶ月で挫折…。

完全に止まったのは11月で、その後年明けの1月や2月にわずかな投稿をした限りで、なかなか本格的な再開は出来ませんでした。

立ち止まってしまったのは、今まで経験のない事を始めたからなのか抵抗が強くあり…

投稿するほどに、自分の中に文章力や語彙力や、作品を面白く表現する力もなんにも無いことに気づいて、そんな拙い自分と向き合うのがかなり辛かったのが一番大きかったです。

見てくださる方の存在が、励みでもありプレッシャーでもありました。

どうすれば読む人の為になったり、楽しんでもらえるだろう?と考える程に動けなくて…。

子どもの入院や日々の育児そのものが忙しかったのもあり、時間をかけないと本を読めないという弱点から、完全に遠ざかっていました。

疲れるとただでさえ無い集中力が全く無くなるんですよねΣ(-᷅_-᷄๑)

集中できないから漫画すら読めなくて、読めないと内容を紹介する記事なんか書ける訳がなくて。

何かを成し遂げたり、継続して行った事のある人にはコツがあるかも知れないんですが、今まで生きてきた中で本当に、

継続的に頑張る

事をまったくしてこなかったので、ここぞという時に逃げてしまうんです。

筋トレとかでよく、

『キツくなってからあと3回トライ!』

というのがあると思うんですが(トレーニング本によく出てくる表現です)

私はあの、『キツくなる前に止める』タイプです_(:3 」∠)_

普通はそこから頑張るものだと思うんですが、踏ん張るとか、向き合うって事がどうしても出来なくて。

『続ける』ことを念頭に置いて、どうやったら続けられるかを考えたり決める気力も余裕もなかった

もうお分かりの通りかなり怠け癖が強いです。

私ほど怠け者でここぞという時に弱い人も居ないんじゃ…?

本当にそれについては逆の意味での(?)自信があります(´;ω;`)

書いてて情けなくなってきた笑

再起のきっかけと自分なりに気付いた続けるコツ

これまで書いてきた内容から現在の一万pvまでは本当に想像出来ないというか一見無理という気もしてくるのですが…。

再起出来たきっかけは、

休止や低更新ながらもずっと見に来てくれた人がいたから

もうホントこれ一択。

自分の弱さに負ける事は未だにもちろんあるんですが、見に来てくれる人の為に頑張ろう』

この言葉を唱えながら拙いなりに続けてこれました。

自分にも、更新を楽しみにしているサイト様やコンテンツがあるので、そこが休みに入ったり更新頻度が落ちたらやっぱり寂しい。

人にもそう思わせているかも知れない(そんな事ないかも知れないけど)、と思ったら休めなくなりました笑

以前は来訪者数をとにかくプレッシャーに感じていたのですが、休みの期間を経てその数字が、かえって再開するきっかけになりました。

いつも本当にありがとうございます!(´;ω;`)

ダメ人間なりに続けてこられた事を思い出すと、

  • とにかくベイビーステップ
  • 自分より他人の気持ち優先
  • でも内容は自分本位

こんな感じです。

『30日スクワットチャレンジ』というのが流行りましたが、私には出来ませんでした。

なんの経験もない状態から、いきなりスクワット何十回というのはハードルが高すぎて。

休止期間に考えていたのは、

続ける事を念頭に置いたら、出来ない事を課し続けるのは挫折の元。

スクワットを決められた回数、30日間続けたらどういう変化が起こるか分かっても出来ないものは出来ない。

出来る分量じゃないと続かない。

いきなり50回は出来なくとも10回、いや5回ならできるかも…

ということで、自分が書ける文字の分量や、好きなコンテンツに頼りました。

好きな作品について好きな文字数で書く

これを続けていたら段々とコツが分かって来て、更新頻度も上がって来ました。

初期の頃に他サイト様で参考にした時に、複数の方が書いていて印象に残っていたのが、

『書いてるうちに書ける』

本当にそうだと思いました。

技術が上がるのか慣れなのか分かりませんが、考えなくとも出来るようになっていきます。

もし今、何かを頑張りたい気持ちの人がいたら、かなり自分を甘やかして始めてみる事をオススメします。

それを細々やっていくうちに、どんどん慣れて、思っても見ないところまで行けると思います。

これだけダメな私が言うんだから間違いないです笑

アクセス数の多い記事

『ゴミ屋敷とトイプードルと私』池田ユキオ(著)ワケあり女子白書(小学館) 【あらすじ】 いつもみいんなに憧れられる存在でいたい…!...
『ゴミ屋敷とトイプードルと私 #港区会デビュー1』池田ユキオ(著)ワケあり女子白書(小学館) 【あらすじ】 もっと見て!あたしはみん...
『ラララ 6巻』金田一蓮十郎(著)ヤングガンガンコミックス(スクウェア・エニックス) 【あらすじ】 近所の放置子だった三宅くんの意識...

やはり強いぞゴミトイプ!

作者さんを知っていたのと、広告がもう反則級に気になって手を出した作品ですが、今となっては大好きです笑

当初は全く想像していませんでしたが続編も出ちゃいましたね。

話題が話題なだけに気になっている人が多い人気の作品というのも頷けます。

ラララの6巻は、世間的にどれだけ注目されているんだろう?という気持ちがあったのですが(書店員時代はそこまで大きく動く作品ではない印象でした)、検索から来てくださる方が非常に多く、割と好きな方が多いのかも?と思います。

ネタバレ効果もあるとは思いますが…。

『この愛は、異端 2巻』森山 絵凪(著)ヤングアニマルコミックス(白泉社) 【あらすじ】 そのまま快楽に溺れてーー私に心を委ねろ ...
『凪のお暇 4巻』 コナリミサト(著)A.L.C.・DX(秋田書店) 【あらすじ】 「おまえは絶対変われない」 元カレ...
『凪のお暇 2巻』 コナリミサト(著)A.L.C.・DX(秋田書店) 【あらすじ】 私、人生やり直し中。 他人に合わせすぎて、...

ついでに4、5、6も…。

この2つの作品は広告から気になって記事を読んでくださった方が多いのではと思います。

かく言う自分がまずそうなので笑

ネットの広告はキャッチコピーやコマの見せ方が非常に上手いので、広告→クリック→試し読み

これを何度かしてしまいますΣ(-᷅_-᷄๑)

何日経っても気になって、本当に読んでみたい作品は大体買ってしまいます。

見せ方が上手いだけじゃなく本当に面白い作品も多いですしね。

次の目標

月間50000PV!

いくかな…いくといいな笑

1日平均が大体359pvなので大きく見積もり過ぎかも…?

このサイトとは別に書いてみたいジャンルもあって、いつかチャレンジしてみたいです。

自分の中に専門性や強みがないので、好きを頼りにするしかないのが痛いところ…。

好きに専門性や知識をつければもっと面白くなるかも?

文章力ももっと上げたいです。

ここまで読んでくださってありがとうございました!

また日々の更新頑張ります・:*+.\(( °ω° ))/.:+

https://su-nyan.com/archives/1782

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク