スポンサーリンク

白熱する隠蔽サスペンス。逃げるが勝ちか、追いつかれてBADENDか?

『マイホームヒーロー 3巻』山川 直輝(原著)朝基 まさし(著)ヤンマガKCスペシャル(講談社)

【あらすじ】

さあ…虎穴…

あともうひと踏ん張りだ…!!

推理小説好きのしがない会社員・鳥栖哲雄は、

愛する一人娘の零花を守るため、娘の彼氏・麻取延人を殺した。

半グレ組織の恭一と組んだフリをし、

哲雄は自らの容疑を晴らそうと奮闘するーーー。

最強の妻・歌仙とともに、

娘を守るため、罪を隠蔽する!!

【感想】

哲雄(´;ω;`)

恭一との共同戦線にて嵌められた哲雄。

恭一の上にいる窪の指示で、対抗組織の一人をぶった切れとのご用命(死亡済み)

もうこれ、哲雄がまともな世界に戻れないことを示唆しているんじゃ…

だって、こんなことする一般人いる??

初っ端からこのやり取り見て、もう罪を隠し通すのは無理なんじゃと思うほどショッキング。

「幸せかどうかなんて…どうでもいい」

殺した延人が生きている様に見せかけ、組織の目を欺くための映像を撮るため、哲雄指示の元動く妻・歌仙

大学時代の友人を呼んで手伝ってもらう最中、ふと投げ掛けられた質問にこう答える彼女。

独特の感性を持った女性なので完全同意はしにくいんだけど何となく言いたいことは分かるかもなぁ

幸せを取り戻したいし、平穏に暮らしたいよね

でも嫌がったり文句を言ったりせずに哲雄に従う歌仙さんが健気で天然で可愛い。

この作品のほっこりの1割は彼女の存在です笑

「誰だって…自分の好きな人が目の前にいて…嫌いな人は視界の外…」

延人の行きつけの店に行く哲雄。

延人の裏アカウントからSNSにログイン出来ないか画策する中、パスワードの手がかりを探していたら、思いがけず彼の父・麻取に遭遇!!

彼も息子・延人が見つからず痺れを切らして、自分で方々探し回っている様子…

愛する子供のためなら当たり前やね_(:3 」∠)_

「社会的にそれが間違っていると分かっていても割り切れない。誰だって愛しい人の幸福が一番」

と吐く彼の雰囲気に飲まれる哲雄。

哲雄の心に響くのは、間違っていることをした自分に気づいているから。

愛する者のため、止むなくしたこと。

それで済むわけでも、それで良かった訳でもなくて…。

読んでいる私もこの辺から誰が悪で誰が正しくて、善として生きているのか分からなくなってきました。

善も悪も初めから無いのかも知れないし、あるのかも知れない。

だけど今この作品の中ではいい具合に混じり合っていて、誰のどんな行動がそれに当たるのかを撰び取るのが難しい。

yourtubeに延人の映像公開!

もちろん哲雄の作ったニセモノ、これで組織に彼が生きていることを示すことが出来れば、鳥栖一家の疑いも晴れて…?

SNSアタック、偽の映像を作る、彼の恋人に協力してもらうなど、、よく思いつくなぁ笑

しかしこの件で恭一に疑われて、鳥栖家に押しかけられてしまう羽目に…

全然安心できる展開がこないまま、恭一と哲雄、歌仙、零花まで遭遇する事態に、というところで3巻は終了。

ちょっと読むの疲れてきた!

でもやっぱり相変わらずの面白さ(`・ω・´)

【感想】

作品の時間軸ではあと1日というところまできました。

組織に疑われないために色々と用意する哲雄と歌仙、その頭脳と胆力を何かに生かしてこなかったのか?というギャップ笑

ギャップがあるからより面白いのかな、普通の人たちが必死に殺人を隠そうとしているってだけで興味惹かれるものがあるもんね。

4巻はもう少しで発売、哲雄はもうかなりピンチだし零花にも組織が接近してきて結構詰んでるけどどうなっちゃうんだろう!?

既刊リンク

『マイホームヒーロー』山川 直輝(原著)朝基 まさし(著)ヤンマガKCスペシャル(講談社) 【あらすじ】 一人娘の零花を愛するしがない会...
『マイホームヒーロー 2巻』山川 直輝(原著)朝基 まさし(著)ヤンマガKCスペシャル(講談社) 【あらすじ】 推理小説好きのしがな...
『マイホームヒーロー 4巻』山川 直輝(原著)朝基 まさし(著)ヤンマガKCスペシャル(講談社) 【あらすじ】 守らなきゃって思って...

併せて読みたい記事

『ラララ1巻』金田一蓮十郎(著)ヤングガンガンコミックス(スクウェア・エニックス) 【あらすじ】 突然リストラされてしまった ...
『人生を逆転する名言集』福本伸行 (著)竹書房 【概略】 金は命より重い…! その認識をごまかす輩は 生涯地を這う…! (本文...
『ゴミ屋敷とトイプードルと私』池田ユキオ(著)ワケあり女子白書(小学館) 【あらすじ】 いつもみいんなに憧れられる存在でいたい…!...