スポンサーリンク

加工中毒&勘違いブスOL・りかぴの場合―裏アカ破滅記念日21巻

スポンサーリンク

『裏アカ破滅記念日 21巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館)

21巻あらすじ

「私がまだ独身なのは、私のレベルに合う男がいないから。だってこんなにカワイイんだもの。」

フォロワー多数の美人OL・りかぴ。

だけどその実はアプリ頼みの加工中毒で…。

SNSの自分と現実の自分、ホンモノはどっち!?

(この本の情報 より引用)

加工した自分=本当の自分?

まだ独身なのは

私のレベルに合う男がいないから

引用元:裏アカ破滅記念日21巻

会社員の高木 りか(29歳?)は絶賛婚活中!

相手に求める年収は700万以上で、医者か弁護士を希望しているにも関わらずなかなか出会いがないりかぴ。

ブスなのになぜそこまで自信が…?と周囲は不審がっているが、りかぴの自信の源は、自撮りした自分が本当の自分だと思っているから。

そしてそんな自分に2万人ものフォロワーがついているから。

『初めての婚活パーティー…』

『注目されすぎちゃうかな』

ブスな上に誰かを楽しませる手段を持たないりかぴ、気に入らない相手に対しいつも通り塩対応をしていたら見事にぼっちになってしまう(‘ω’)…

婚活パーティーで誰にも声を掛けられない自分、会社で誘った相手に断られる自分。

自撮りした自分(※加工済み)はこんなにカワイイのになぜ…?と分からないりかぴがフォロワーに聞くと、

『可愛すぎる子だと男は近付きづらい』

とのコメントに、

『高嶺の花って奴?』

と解釈する都合がいいりかぴwww

婚活パーティーから婚活アプリを主戦場に

りかぴ:出入禁止!?

なんで!!

店員:ほかのお客様からクレームが…

りかぴ:はァッ!?

引用元:裏アカ破滅記念日21巻

自分に男性が近付いてこないのは自分が可愛すぎるからと解釈したりかぴ。

次のパーティーで声を掛けてきてくれた美形男性(※サクラ)に恋をしたりかぴは、大サービス♪と称しボディタッチをしたり、逃げる男性を追いかけ男子トイレで関係を迫ったりと、

『こんなカワイイ女にせまられたら 嬉しいよね?』

と、来れないなら自分から行く!と言わんばかりにグイグイいくりかぴ笑

そんなりかぴに発令された出入り禁止命令www

(サクラも出入り禁止出すのか…)

こっちから願い下げよ!と言わんばかりに出ていくりかぴは、出会いの場を婚活アプリに切り替える。

Twitterのイケメンフォロワーから声を掛けられたりかぴは早速デートの約束をするが、当日現れたのはアプリの写真とは似ても似つかないブサメン笑

『は!?誰だよ!?』

『盛りすぎどころか別人じゃん!?』

との言葉に、

『おっ おまえが言うなよな!ブス!!

と返されてしまうwww

『死ね!ブサイク!!!』

どぎついブーメラン暴言を吐いたことで、その姿をスマートフォンに収められてしまうりかぴ…!

勘違いも10年目(?)

結婚しようと思えばいつでもできるけど

年収700万は外せないしね

すごいイケメンなら譲歩するけど

引用元:裏アカ破滅記念日21巻

撮られた画像をTwitterに流出させられてしまったりかぴ。

自分の顔は加工した顔だと言い張るりかぴだけれど、デートをする前にアップした加工済み画像の服と撮られた画像の服が一緒であることから、同一人物判定されてしまう。

しかも、婚活パーティーで一緒だったフォロワーが居たりと、りかぴ=ブスが揺るぎないものに…。

そして時は流れ10年。

同じ会社に勤め続け同じ言葉を繰り返し、加工中毒も直らないまま、ネットをさまよい続けるりかぴ…。

スマホに映る自分が本当の自分という症状は治らないまま!!

裏アカ破滅記念日 21巻:感想

りかぴ…(;ω;)ウッ

Selfitisという言葉があるようですが、日本語で言うと『自撮り依存症』というらしく、今では立派な精神障害の一種だそうです…。

りかぴもそうかも…?

こういう人って、お化粧する際とかどんな気持ちなんでしょうね?

鏡に映る自分とスマホで撮った(加工した)自分と、他撮りされた画像、全部が違うと思うんですが全部同じだと脳内補正しているのでしょうか?

分からない…凡人の私にはなにも分からない…

裏アカ破滅の3巻も自分の美醜にこだわる女子の回でしたね。

りかぴのファッションセンスはおしゃれだし髪型も可愛いので、痩せたり整形したりすれば普通にモテそうなんですけどね…。ちょっと可哀想な回でした。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

次の裏アカ破滅は副業で風俗をやっているOLの復讐回だそうです(; ・`д・´)

既刊リンク

『裏アカ破滅記念日 20巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 20巻あらすじ 早紀が元カレと会っていたことを知った達也...
『裏アカ破滅記念日』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 キラキラ女子のマリエは、裏アカの秘密を握られてーー ...

併せて読みたいおすすめ作品

『ウマノリ!ガールズパーティー 1』かたおかみさお(作画)梅川陽衣(原作)ワケあり女子白書(小学館) 【あらすじ】...
『社内探偵 1、2話』かたおかみさお(著)コミックなにとぞ(DPNブックス) あらすじ 松原をはじめ企画部の女性陣はモヤついていた。...
『ママ友がこわい 子どもが同学年という小さな絶望』 野原 広子(著)MF comic essay(KADOKAWA) 【あらす...
『鬼上司のヤキモチが可愛すぎます!!1巻』月乃睡蓮(著)コイハナ(小学館) あらすじ 「キスマークって知ってるか?虫(オトコ)よけ効...