スポンサーリンク

整形依存症&ロリコン大学生! SNSで見栄え気にしちゃうの分かるなぁ

『裏アカ破滅記念日 3巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館)

【あらすじ】

いじめられっ子だった私も、裏アカでは人気者ーー。

引きこもる静香の生きがいは自撮りにつく『いいね』。

もっとかわいくなって、いじめたあいつらを見返してやる!

私よりキラキラするやつは許せない!

ーエスカレートする欲望が導く衝撃の破滅とは!?

(この本の情報 より)

【みどころ】

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 3巻(小学館)

『今日もかわいい♡』

容姿で虐められたことをキッカケに、メイクと加工自撮りでいいね』集めにハマるShizuこと、静香

普段から引き篭もっているらしく、外にはほとんど出ない。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 3巻(小学館)

『なにこのキラキラアピール…』

読モ1年生のマリエは1巻のマリエです笑

静香がいつも同じ服を着ていることから、この子とか参考にしたら?』

とどこかの誰かの裏アカからマリエ紹介のクソリプをもらう静香(←実はこれもマリエw)

  • かわいい顔
  • イケメン彼氏
  • キラキラした日常

自分とかけ離れたキラキラ女子っぷりに、

動悸が止まらないチャンシズ笑

いやでも綺麗な人・可愛い人ってSNSに物凄くたくさんいるから憂鬱になるのも分かる…(女子あるあるですよね?)

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 3巻(小学館)

『私にはTwitterしか居場所がないんだから』

マリエの存在により、フォロワーが減り焦りが募るしずピ…(´;ω;`)

良いアプリを見つけては加工技術を上げて、

服もネットで買い集めて、

母親にはカフェっぽい可愛いご飯を作れと要求…。

↑こうして見るとこの時代特有のスキル向上という感じで好感がもて…ないwww

SNSどっぷりハマっても幸せにはなれなくて、やればやるだけ不安になるだけな気がするなー。

不安をあまり感じず常勝出来るのは芸能人かガチで可愛い一般人(ただし容姿で既に仕事をしているパターン)だけだよー。

そんな時聴こえてきたCM、

美容整形へのいざないである…(´;ω;`)

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 3巻(小学館)

『かわいいって得です』

整形費用を貯めるため手っ取り早く出会いカフェへ!

久しぶりに外に出たことを喜ぶ母親の事なんか微塵も思っちゃいないんだろうなぁ。

承認欲求が強すぎる静香、他人からかわいいと言われただけで上機嫌に!

特段の幸せを感じるってことは=めちゃくちゃコンプレックスを感じてるって事でもあるんだからΣ(-᷅_-᷄๑)

そしてそれを他人に見抜かれたら、

何かを差し出さなけれいけない時の常套句に使われがち。

そんな事とはつゆ知らず、『かわいい』の合言葉で、お客さんの要求を飲んでしまうことに。

そんなことをするより『かわいい』って言われることの方が大事だよね。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 3巻(小学館)

『かわいいって言われて稼いだお金で もっともっとかわいくなってやるんだ』

言われても言われても満たされないしずピ。

お客さんがどんどんつくけどそれは、

どんな要求でも答えるから。

そして得たお金で整形を繰り返すように…。

最終形態(ただし静香にとっては終わりじゃない)が凄いことに…(´;ω;`)

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 3巻(小学館)

『こんなに優しい彼だもん 贅沢な悩みだよね』

とっても優しくて、友達にも評判の彼氏・拓人と付き合っている

唯一の悩みは彼の性欲が薄いこと…。

でも容姿も性格も最高なので、片目を瞑る美咲。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 3巻(小学館)

『誰これ?』

同じ大学に通う二人。

講義ではしょっちゅう寝ている拓人をよそに、Twitterを始める美咲。

そこに出てきた『おすすめユーザー』という機能で知ったとあるアカウント。

JKとばかり絡むチャラいアカウント、第一印象は最悪で…。

しかしこのアカウントが上げている画像の自撮り(歯並び)に見覚えがある美咲。

ーーー拓人???

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 3巻(小学館)

『嘘』

確かめたいけど怖い…

という時にひらめいたのが、美咲も裏アカを作り、この男と絡んでみることに。

拓人じゃないはず…

と思いたかったけど、

この男から誘われたビデオ通話に映るのは、拓人本人笑

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 3巻(小学館)

『彼女いないとカッコつかないから一応付き合ってるけど』

ビデオ通話で拓人の本音を聞き出す美咲。

本当はJKが大好きで、美咲と付き合っているのはカモフラージュのためというクズっぷり

おまけに、

『彼女じゃ興奮しない』

というぶっちゃけっぷり!

そうだとしてもそこまで言うことないじゃんね…(´;ω;`)

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 3巻(小学館)

『通話ばっかりしてるから寝不足なんじゃない?』

大好きだった彼の本性は深く美咲を傷つけ、、

復讐に出ることに!

拓人、(`・ω・´)ざまぁ!

『あなたが居なくても大丈夫』

と吹っ切れた顔の美咲が逞しかったなぁw

【感想】

すっかり裏アカシリーズにハマっています!笑

今回は醜形恐怖症とロリコン男子大学生のターン(`・ω・´)

ロリコンDDと言いつつ対象がJKなので、正確にはロリコンではないと思いますが。

整形に依存してしまう女の子の気持ちはなんとなく分かったので読んでいて辛かったなぁ。

過去に虐めを受けて自分に自信が持てず、メイクや整形で変わって、人からの称賛を糧に生きてしまうのは、依存度が高く不安定ですがとても気持ちが良いものだと思います。

SNSがこれだけ普及して、綺麗な人、かわいい人がたくさん見られるようになったので、自分との比較をしない日はないというか…。

なんというか、常に綺麗な人を見ていると逆転現象が起こるのか、自分の顔のアラみたいなのが目につく様になるんですよね。

ホクロの数や骨格、目の大きさや人中の長さなど…。

一度でも整形を考えたことのある人にはこの辺は伝わりやすいと思いますw

本当は綺麗な人に対してのアラではなく、自分の生まれ持った大事な個性や特徴なんですが、一度違うと思うと受け入れるのが難しかったりします(そして自分の顔の醜さが拭えないあまり日常生活が困難になってしまうのが醜形恐怖症)。

静香は整形にのめり込み、人から褒められるためだけに生きるようになります。

これが何も感じていなかった頃に戻るのは相当難しいはず。

鑑賞するには面白いかも知れないですが、人の人生が壊れてしまうのは少し悲しい。

SNSで容姿に対する劣等感が高まったことがあるので、共感を覚えるお話でした。

ロリコンDDの方は因果応報ということでスカッとしました!(`・ω・´)笑

今日もお読みいただきありがとうございました♬

パスコのフォカッチャ?フォカッチオ?

というのが気になっています笑

既刊リンク

『裏アカ破滅記念日』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 キラキラ女子のマリエは、裏アカの秘密を握られてーー ...
『裏アカ破滅記念日 2巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 咲奈の彼氏は、Twitterでフォロワー8万...

併せて読みたい記事

『自分勝手な女たち このベビーカー見えませんか?』河東ますみ(著)家庭サスペンス(笠倉出版) 【あらすじ】 夫を会社に送り出したら、...
『マイホームヒーロー 5巻』山川 直輝(原著)朝基 まさし(著)ヤンマガKCスペシャル(講談社) 【あらすじ】 推理小説好きのしがな...
『おばさんSNS中毒』伊東爾子 (著), まるいぴよこ (著), 宮崎明子 (著), 川島れいこ (著), 和田海里 (著) ストーリーな女...
『君に愛されて痛かった 2巻』知るかバカうどん(著)BUNCH COMICS(新潮社) 【あらすじ】 援助交際で承認欲求を満たしてい...