スポンサーリンク

ゆっくり静かにひとり酒。姉の思いは、ワカコに届いているのか…?な14巻

『ワカコ酒 14巻』 新久 千映(著) ゼノンコミックス(徳間書店)

ワカコ酒 14巻

【あらすじ】

話さず語らずでいい。

今日もひとり、心に燗を。

村崎ワカコ26歳。

酒呑みの舌を持って生まれたがゆえに

今宵も居場所を求めてさすらう女ひとり酒。

かじかむ手をこすりながら、

逸る気持ちは暖簾の奥へ。

吞兵衛女子の、冬の家路は少しだけ長い。

(裏表紙より引用)

【みどころ】

☆チキンティッカ×ネパールビール

ワカコ酒 14巻

新久 千映:ワカコ酒 14巻(徳間書店)

【限界きているスパイスのこころ】と題し、インド・ネパール料理店へと足を運んだワカコ。

インド料理のチキンティッカ、これはタンドリーチキン?

コミックでは、タンドリーチキンの食べやすいサイズと描いてあるので、=タンドリーチキンですよね?笑

日本の唐揚げもそうだけど、タンドリーチキンもいつ何時でも食べたい派の私にとっては、お店でソースをつけて是非頂きたいところ(∩´∀`)∩ジュル

ワカコが初めに言っていた、【スパイスのこころ】分かるなぁ

薬膳鍋の味を覚えてからというもの、疲れた時とかに無性に食べたいと思うようになりました。

ダイエット中の方にはピンとくるかもですが、食べたいもので栄養不足のサインが分かったりしますよね(`・ω・´)

☆鶏の梅煮×燗酒

ワカコ酒 14巻

新久 千映:ワカコ酒 14巻(徳間書店)

鶏も梅も大好きなので、これは是非作ってみたい一品。

鶏モモ肉をパリッと焼いて、その油に梅を和え、パスタを投入した料理が好きなんですが最近作ってないなぁ

お酒に合うご飯って、お酒が無くてももれなく美味しいけれどやっぱりお酒飲みたくなる笑

☆栗唐揚げ×燗酒

ワカコ酒 14巻

新久 千映:ワカコ酒 14巻(徳間書店)

鬼皮ごと素揚げにしたというコチラ。

ワカコが勇気を出して口へ運ぶと、いい食感と言っているので、硬い皮の水分が飛んでパリッとした感じ?

塩も掛かっているそうで、栗の甘さが一層引き立ちそう♪

いやーコレどんな感じなんだろう、今回取り上げたメニューの中で断トツに気になっています笑

☆姉の憂鬱

新久 千映:ワカコ酒 14巻(徳間書店)

ワカコのお姉さんの視点!

13巻に出てきた帰省酒と繋がっている様子。

幾つ離れていて名前とかは出てこないのですが、控えめかつ頑固な妹であるワカコに気を回し、いつも気にかけている優しいお姉さん。

二人のお母さんよりワカコを理解している感じ笑

【感想】

今回も癒しな一冊、癒されるばかりで、それ以外の感想が出てきません笑

授乳中なので、毎度のごとく飲酒が羨ましくなるのですが、居酒屋さんなどのお店で美味しいご飯が食べたくなります。

コロナ禍なのもあってなおのこと、、

15巻も出たようなので、近いうちに!

今日もお読みいただき、ありがとうございました♪

既刊リンク

『ワカコ酒』 新久 千映(著) ゼノンコミックス(徳間書店) 【あらすじ】 誰でもない贅沢。 ただのお客になれる夜♪ ...
『ワカコ酒 13巻』 新久 千映(著) ゼノンコミックス(徳間書店) 【あらすじ】 涼を求めて暖簾の奥へ。 夏...

併せて読みたい記事

『タカコさん 1巻』 新久 千映(著) ゼノンコミックス(徳間書店) 【あらすじ】 今日もひとりが好きだけど、 ...
『ひとりで飲めるもん!』 コナリミサト(著)芳文社コミックス(芳文社) 【あらすじ】 紅河明はコスメ会社の広報部に勤務する28歳。...
『花のズボラ飯 1巻』久住 昌之(著)水沢 悦子(著)コミックス(秋田書店) 【あらすじ】 とにかくかわいい! とにかくおいしそう!...
『孤独のグルメ 1巻』久住 昌之 (著) 谷口 ジロー(作画)SPA!コミックス(扶桑社) 【みどころ】 「ウン うまい」 ...
『やせる味覚の作り方』小倉朋子(著)文響社 【概略】 あなたの思う 「おいしい」は 思い込み かもしれない。 ...