スポンサーリンク

リアルなSNSトラブル!ネットでの素行がアレな人は現実も大体上手くいってない説…

『SNSに堕とされる女たち』廻(著),青咲るそう(著),縛(著)(NINO)

SNSに堕とされる女たち

【あらすじ】

嫉妬に駆られた同僚の陰謀により、意中の相手から”既読スルー”されてしまう女。

逆恨みされ、”愚痴アカ”で事実無根のでデタラメを拡散される女。

幸せマウンティングをするため、実在しない彼氏をSNSに”匂わせ”投稿する女。

真心込めたハンドメイド作品への誹謗中傷に悩まされる女。

あなたの隣にもいるかも知れないヤバい女を描いた「SNSシリーズ」第5弾となる炎上オムニバス!(全4話)

巻末には大人気新婚ホラーラブコメ『怨霊奥様』第7巻収録エピソード出張掲載!

(この本の情報 より引用)

【みどころ】

SNSに堕とされる女たち

廻,青咲るそう,縛:SNSに堕とされる女たち(NINO)

『いま産休中で私が店長代理みたいなもんなの』

百貨店のコスメカウンターに勤務する、槇田杏子は新宿店の主任。

産休に入っている店長に代わって現場を纏める責任者。

楽しいことばかりじゃないけれど、やり甲斐のある仕事、人間関係に恵まれ、充実した日々を送っていた。

他店から異動してきたのは、桐野真麻という感じの良い女性。

急に決まった異動だったのでトラブル絡みかと身構えたが、そんな不安を払拭する人柄と仕事ぶり!

SNSに堕とされる女たち

廻,青咲るそう,縛:SNSに堕とされる女たち(NINO)

『あんな高いコスメ買ったって無駄遣いでしょ…』

ーーーと、思ったのも束の間。

連絡なしで遅刻、

売り場でお客様相手にしれっと悪口、

初日に感じた印象とは打って変わって、次第に彼女の素行に違和感を感じるようになる杏子…。

SNSに堕とされる女たち

廻,青咲るそう,縛:SNSに堕とされる女たち(NINO)

『こんな時に何スマホいじってんの!』

そしてある日起きた決定的な出来事は、

祝日で混み合う売り場を余所に(そもそも勤務中)、バックヤードで友達と電話をする桐野さん!

しかも一緒に仕事をするメンバーへの悪口、来店するお客様への悪口と、やりたい放題(;’∀’)oh

注意している最中もスマホを弄り続ける桐野さんに、電話で話していた内容、その態度にカッとなりキツめに叱責するが…。

SNSに堕とされる女たち

廻,青咲るそう,縛:SNSに堕とされる女たち(NINO)

『!?』

スマホを握って不適な笑みを浮かべたまま、早退してしまった桐野さん。

あまりの非常識な彼女の行動に困惑する杏子の元にやってきた後輩女性が見せたのは、

【コスメ店員の愚痴】という匿名のアカウントの存在。

『上司にいじめられています。』というプロフィール文と共に、杏子が喋った内容を切り取って編集し、拡散される動画と、事実無根のツイート内容…。

悪意の編集によって、杏子が桐野さんにパワハラしているようにも見えるその動画は瞬く間に広まり、職場の居心地が悪くなり、常連客からも疑いの目を向けられてしまう始末。

ーーいくら本人がデタラメだと言っても、見る人が見れば信じてしまう内容かも知れないし、個人の特定も容易な時代。

有り得ない人種とエンカウントした杏子がどうやって居場所を取り戻すのか、”人を呪わば穴二つ”とも言える、桐野さんが堕ちてしまう展開にも注目…!

SNSに堕とされる女たち

廻,青咲るそう,縛:SNSに堕とされる女たち(NINO)

『彼氏とのキラキラした毎日をアップするのが 私の日課』

彼氏と過ごすラブラブの日々をネットにアップするのが趣味のOL、美香

2人分の食事を作ったり、映画のチケットを2名分写したり、やり取りを文章にしたりと、いかに常に仲良く過ごしているかを周囲に知らしめるのに余念がない笑

SNSに堕とされる女たち

廻,青咲るそう,縛:SNSに堕とされる女たち(NINO)

『彼氏いませんって言って 馬鹿にされんのも腹立つし』

ーー実は、ネットにアップしている彼氏は架空の存在(!)

付き合いでフォローしている同僚たちの投稿でタイムラインが埋まること、恋人がいないことで馬鹿にされるのを恐れて、理想の恋人を作り上げていた美香。

同僚たちのしょぼい日常投稿、パッとしない男と付き合うことなんてまっぴらごめんというスタンスの美香は、面食いで腹黒笑

『恋人いなくて馬鹿にされんのヤダー』って考え方、裏を返せばそういう指標で人を馬鹿にしてるっていう意味でもあるような…。

恋人出来たら、フリーの人を見つけては真っ先に優越感に浸りそうなタイプや(;’∀’)

SNSに堕とされる女たち

廻,青咲るそう,縛:SNSに堕とされる女たち(NINO)

『せいぜい役に立ってよね』

ランチで始まるお互いの近況報告に、こなれた様子でウソの報告をする美香。

SNSの反応も上々で、同僚のリアクションも良いことから、『ネットでも現実でも、断トツ幸せ者でしょ♪』とご満悦な美香だけど、

みんなとっくに、美香の彼氏エピソード(というか存在そのもの)が偽りであることに気づいてたみたい!( ;∀;)

相手のことを思っている自分の気持ちなどを綴るなど投稿のパターンが毎度同じこと、相手の体が写ることがなかったり、その存在感がないことが違和感の原因であることを知った美香。

なので…

街中や映画館で見知らぬ男性を盗撮をしてみたり、食事に誘ってくる嫌いな上司との時間を【彼氏からのサプライズディナータイム】にすり替えてみたり、どんどんエスカレートしていってしまう…!

SNSに堕とされる女たち

廻,青咲るそう,縛:SNSに堕とされる女たち(NINO)

『ほらやっぱり!! 私は間違ってなかった!!』

恋人がいる幸せ者、と、どうしても他人から思われたい(&馬鹿にされたくない)美香は、エスカレートさせた投稿についた3000件以上のいいね!を見てほくそ笑み、ガッツポーズを決める始末www

自分の考えや、架空彼氏との日常がバズり、同僚たちが認めるのも時間の問題なんじゃないの~

ついでに人気者(なんの?)になっちゃうんじゃないの~

と、悦に浸る美香だが、、、

SNSに堕とされる女たち

廻,青咲るそう,縛:SNSに堕とされる女たち(NINO)

『実は私も報告したいことあって~』

いつもの同僚ランチは美香から誘い、昨晩あったバズり投稿について『私ばっかり幸せでごめんね~^^』(←リアルでそんなこと言うことある?)と周囲に喋り倒していると、思っている以上にみんなノリがよく反応が良い…。

何となく違和感を抱いた美香に、同僚の一人が見せてきたのは…

見せてきたのは…!!!

(;’∀’)アチャー

ちょっと痛い人…と同僚に思われるだけで済まない事態にまで発展してしまう美香チャン。

でも人の性ってのは簡単には直らないんだろーなー( ;∀;)笑

だからこそ面白い!

他2作品収録♪

【感想】

SNSの転落シリーズはもうお腹いっぱいと思いつつ手を出してしまったのは、やっぱり好きだからなんでしょうね…笑

特に青咲るそうさんの作品が載っていると惹かれます、画力もストーリーもとても好み!(`・ω・´)

SNSを通じてのトラブル、どれもこれもかなりリアルなので、読者投稿とかの実話なのかも?という気がしています。

今回入っていた4話は、割とハッピーエンドや嵌めようとした側が堕ちてしまったりと、全部が全部転落系じゃないという特徴がありました。

SNS系のお話はまだまだ流行り続けるだろうけど、内容は少しずつウケるものが変わってきてるのかも?なんて思います。

そもそもが実話ベースで描かれているのだとしたら、結末だけ脚色している可能性もありますが…。

最後のお話にネットで誹謗中傷してきた相手と直接対面→お互いを理解し合うという展開になるものもあるのですが、現実ははなかなかそうはならないと思いつつ、そういう展開の方が今は好まれるのかな?と思ったり…。

SNSシリーズも第5弾、人のトラブルの数だけネットのトラブルもありという感じで、やっぱりまだまだ読みたいです笑

ぜひ青咲るそうさんを毎回入れて欲しい…!

今日もお読みいただきありがとうございました(`・ω・´)

既刊リンク

『SNSに暴かれる女たち』青咲るそう(著),ほの香(著)(NINO) 【あらすじ】 「あなたの事じゃないよ?」 ...

併せて読みたい記事

友情、恋愛、結婚…刺激的な人生を追体験!?『和田 海里』おすすめマンガ5選! 【概略】 レディコミと言えば(?)和田海里先生! ゴ...
『あいだにはたち 6巻』 さおとめ やぎ(著)モーニングKC(講談社) 【あらすじ】 欲しかったのは、あなたの優秀な...
『深夜のダメ恋図鑑 5巻』尾崎 衣良(著)フラワーコミックスアルファ(小学館) 【あらすじ】 イッツァダメ男パラダイ...
『君に愛されて痛かった 4巻』知るかバカうどん(著)BUNCH COMICS(新潮社) 【あらすじ】 他校の高校球児...
『信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~』池田ユキオ(著)ストーリーな女たち(ぶんか社) 【あらす...