スポンサーリンク

山下晴菜は非情なサイコパス!過去の犯罪歴についてー復讐の未亡人9巻

スポンサーリンク

復讐の未亡人 9巻』黒沢R(著)アクションコミックス(双葉社)

復讐の未亡人9巻:あらすじ

密のパートナー・斎藤真言の会社の部下・山下晴菜。

真言に恋心を抱き、密かにストーカー行為を繰り返す彼女は、密に対してコンプレックスと殺意を抱く。

心の中に”鬼”が巣食う彼女の恐ろしい本性が、過去の事件から明らかにされていく……

(この本の情報 より引用)

復讐の未亡人を全話通して読むには

今まで投稿した復讐の未亡人のあらすじをまとめてありますので、1巻からおさらいしたい方はこちらからどぞ!(‘ω’)ノ☆彡

『復讐の未亡人』黒沢R(著)アクションコミックス(双葉社) ゴミ屋敷とトイプードルと私シリーズ同様、とてもよく読まれている復讐の未...

復讐の未亡人9巻:みどころ

復讐の未亡人 9巻

黒沢R:復讐の未亡人 9巻(双葉社)

『まあいいや 観てみるけどさ もしそういうシーンがあったら』

真言の後輩女子・山下。

時間軸は5年前にさかのぼると、そこにはレンタルビデオ店で働く山下の姿が。

年齢的には成人そこらという感じ?大学生くらい。

とあるお客さんに絡まれ、恐い思いをしてしまう山下だが…。

(休日課長に似ている…)

復讐の未亡人 9巻

黒沢R:復讐の未亡人 9巻(双葉社)

『どうしよう…どうしよう…』

お客さんに言われた、

『急に驚かせるシーンとか出てきたら、(予想と違った展開がムカつくため)お前を殴る』

ということを、同僚JKの田島さんに相談したりするものの…。

具体的に解決する方法が思いつかない山下。

自宅に帰ってからも、食事も摂らず布団をかぶって怯えるばかり。

危害を加えられたらどうしようと思いつめるあまり、お客さんが借りた作品を確認すると、驚かされるシーンを発見!

山下の悲鳴で部屋に駆けつける祖父母たち。

殴られる=という言葉がいつの間にか、殺されるという認識に歪んでしまう…。(そんなことある?)

山下がアルバイトをすることも、PCを持つことにも反対な様子の厳格な祖父。

もし誰かとなにかトラブルになっても、自分が守る、という気でいる祖父だが…。

復讐の未亡人 9巻

黒沢R:復讐の未亡人 9巻(双葉社)

『どうしたんです…!?あなた…!?』

翌日には、アルバイトを辞める手筈になった山下家。

しかし仕事に向かう玄関先で、突然昏倒してしまう祖父!

救急搬送の結果、祖父は心筋梗塞を患っていたことが判明。

守ってくれる人が居なくなったことで、殺されないように、自分の身は自分で守らなければ…という思いを強めていく山下。

復讐の未亡人 9巻

黒沢R:復讐の未亡人 9巻(双葉社)

『手っ取り早く片付けるには…巻き添えになる人の事は考えちゃダメなんだ…』

その日から、例のお客さんの顧客情報→住所を割り出し、尾行。

バイト先で犯罪に関するDVDを大量に借り、情報収集(アクティブラーニング)。

その過程で人間に対する認識を変えていく山下。

犯罪者の心理を学ぶうちに、正常な価値観(倫理観)からは戻れなくなってしまうのだが、本人は”自衛”のためにと、疑う余地もない様子…。

復讐の未亡人 9巻

黒沢R:復讐の未亡人 9巻(双葉社)

『あの子の中の鬼が…暴れないように…』

山下家で一人になった孫娘がそんな方向に行っているとはつゆ知らずな祖父母…

かと思いきや、祖父は山下の異常性に気付いている描写が。

彼女の心の中には、”鬼”が棲んでいる

と表現し、誰よりも危惧している。

元気だったころは山下に厳しく接し、家庭内のルールも設けることで一線を越える…もとい、犯罪者になることを抑止していたんだろうけれど、力関係が変わることで山下の本性も剥き出しになっていく。

復讐の未亡人 9巻

黒沢R:復讐の未亡人 9巻(双葉社)

『そんな理由で嫌がらせするダサい奴だと思われたみたいで 超不快』

危害を加えられる前に…と、例のお客さんとその恋人、近隣住民の計3人を放火によって殺めた山下。

捕まってしまったら…?という恐怖心から狼狽え嘔吐する人間らしい面を持ち合わせつつも、外出時は防犯カメラを意識して変装をするように。

やがて風化する事件と、変装することで変わる職場の人間関係。

同僚女子、田島さんが想いを寄せる店長が山下に興味を示したことから、田島さんの反感を買ってしまったことを瞬時に察する。

田島さんと友達でいたい山下は、店長に興味が無いことを弁解すべく釈明しようとするが、それが益々田島さんの神経を逆撫でしてしまう…!

『好かれようとして、結果ムカつかせてるからw』

と、決定的に嫌われてしまう。

復讐の未亡人 9巻

黒沢R:復讐の未亡人 9巻(双葉社)

『はい 席予約しちゃった』

店長に興味を示されただけでなく、強引にデートにこぎ着けられ、体の関係も強要されてしまう山下。

店長のことを好きでもなんでもない上に、田島さんに嫌われたままでいることがつらい山下だけど、自分の感情を言葉にするのは昔から苦手な様子。

しかもしっかり断れない性格が災いして、性行為中の動画&画像まで録られる事態に…!

上手くいかない人生への苦しみ、特定の人物に対する憎しみが募った山下は、録られた動画と裸の画像を消すべく、店長のPCを乗っ取ることに…。

クラッカーの本領発揮ターンこわい、、

復讐の未亡人 9巻

黒沢R:復讐の未亡人 9巻(双葉社)

『やるなら徹底的に ぶっ潰す』

店長のPCから例のデータを奪った上に、自分の画像を田島さんに【店長名義】で送りつける山下。

田島さんにはアウトローな身内がいること、日常的にネット配信を行っていることから、

  • 身に覚えのない画像の件について即配信
  • 文面が脅迫だったのでバイト先の本部に通達
  • 店長から、日常的に見下されていたことを見抜いていたこと

などなどから、この件で店長を強請ることに!

この流れで田島さんvs店長のバトルが勃発するのだが、憎しみ合いの引き金を引いているのは山下。

どちらも彼女の存在には思い至っていない感じ…。

田島さんはともかく、PC乗っ取りについて『山下では…?』と店長は思うべきでは?

田島さんの面白半分の行動が最悪の事態を引き起こすんだけど、これについて山下は憎しみが晴らせたというよりは快楽の境地にまで至ってしまう(殺人の)。

そして、さかのぼった年数よりもっと前から、人が苦しむことで悦に浸る性質は持っていたことが本当にゾッとする…。

想像以上の性悪…

密…負けないで!

復讐の未亡人10巻:感想

なんだか段々話数が短くなっているような?

でも相変わらずの読み応えなので、あんまり気になりませんでした(∩´∀`)∩

毎度情報量が凄い!

真言の後輩女性、山下がこんなハチャメチャ身勝手サイコパス野郎だったとは…。

密は、自分に危害を加えた者に対しての仕返し(それも分かりやすいものばかり)をしている印象ですが、山下はちょっとしたきっかけからかなり強めの被害妄想に至り、勝手に思考が暴走し、手を下す感じ…

この感じ…身勝手といわずなんという…。

心配性な価値観は、然るべき手を借りたり、『今までも何とかなってきた』と思い直すことで認知の歪みが少し改善されると思うのですが、山下は認識を歪めたまま人を殺めてしまうんですよね。

祖父は早い段階から気づいていたようですが、一線を越える抑止力にはなれなかったことが悲しいです。

密に対して強いコンプレックスを抱いている山下が、次にターゲットにしたのはもちろん彼女。

割と同じくらいのレベルの強敵感出てきた…!

続きはもう年明けだと思いますが、早く読みたい!(どんな作品に対しても抱く感情)

今日もお読みいただきありがとうございました♪

復讐の未亡人を無料で読む方法

『書評を読んで興味は出たけど、買うほどでは無いなぁ~』

とお考えの方に朗報です!

『復讐の未亡人9巻』を

今なら無料(タダ)で読めちゃうサービスがあります!

それは、“U-NEXT”です。


“U-NEXT”と言えば動画配信サイトの大手ですが、

最近、電子書籍のサービスに力を入れ始めています。

以前はBookPlaceという別サイトを経由しなければならず使い勝手はイマイチだったのですが、

2019年1月29日からU-NEXTに完全統合され、操作性が大幅に改善されました。

そんな“U-NEXTの電子書籍サービス”では現在、

『31日間無料トライアル』

『ポイント600円分プレゼント』

という太っ腹なキャンペーンが実施されています。

察しの良い方はもうお気づきだと思いますが、

無料登録してポイントで”復讐の未亡人”を読み無料期間中に退会してしまえば、1円もかかりません!

とはいえ、折角ですので50,000本以上用意されている見放題・読み放題の作品無料期間いっぱいまで満喫されることをお勧めします。

乗るしかない、このビッグウェーブに!(古

U-NEXTの無料トライアルはこちらから!

※本ページの情報は2021年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

既刊リンク

『復讐の未亡人』黒沢R(著)アクションコミックス(双葉社) 【あらすじ】 復讐は気持ちがいいーー とあるIT企業に勤務する、有能な...
『復讐の未亡人 8巻』黒沢R(著)アクションコミックス(双葉社) 復讐の未亡人8巻:あらすじ 謎の少女・美花は、今は...
『復讐の未亡人 10巻』黒沢R(著)アクションコミックス(双葉社) 復讐の未亡人10巻:あらすじ 密にストーカー行為...

併せて読みたい記事

『あいだにはたち 5巻』 さおとめ やぎ(著)モーニングKC(講談社) 【あらすじ】 大学院生の兄になりすまし、38...
『すぐ泣く女に機関銃』和田 依子(著)恋するソワレ(ソルマーレ編集部) すぐ泣く女に機関銃:あらすじ 『毎日つまらな...
『堕欲 4話』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 インスタ映えしない田舎に飽き飽きして...
『御手洗家、炎上する 1巻』藤沢 もやし(著)KC KISS(講談社) 【あらすじ】 代々病院を経営する御手洗家が全焼するという不幸...
『マイホームヒーロー 6巻』山川 直輝(原著)朝基 まさし(著)ヤンマガKCスペシャル(講談社) 【あらすじ】 僕たちはみん...