スポンサーリンク

徹底した気配り&身の程知り過ぎてる系JKの、ネガティブな青春ライフ開幕!

『ブスに花束を。 1巻』作楽 ロク(著)角川コミックス・エース(KADOKAWA)

【あらすじ】

がんばれ、花ちゃん!!

田端花は見た目の冴えない、ネガティブ思考のボッチJK。

そんな花が、早朝の教室でヒロイン気取りで浮かれていたところ、

クラス一のイケメン・陽介に恥ずかしい姿を目撃されてしまい…!?

この恋、きっとあなたも応援したくなる。

自虐系喪女コメディ開幕!

(1巻裏表紙より引用)

【みどころ】

作楽 ロク:ブスに花束を。 1巻(KADOKAWA)

『口止め料もお付けして…!!』

田端 花は15歳の高校一年生。

漫画やアニメが好きな彼女は、甘酸っぱい恋愛に憧れる一方で、自分の冴えないルックス、陰気な性格から喪女と気付いていた。

だからか?とにかく引っ込み思案で他人にへりくだってしまう性格に成長笑

美化委員であるため、毎朝早くに登校して花の水換え、鮮度チェック。

…ついでに(?)髪に花を差して少女漫画の主人公ごっこをしていたら、

クラス1のイケメンでリア充の中でも中心人物、上野くんにその姿を目撃されてしまう!!!

クラスカースト最下位の自覚がある花は、

自分の恥ずかしい姿を口外しないように、お願い&口止め料をつけようとするが…?

作楽 ロク:ブスに花束を。 1巻(KADOKAWA)

『ずっと会ってみたいって思ってたんだ 田端だったんだな』

リア充だからか一人にならない上野くん!

いつもまわりに人がいて、よく笑って陽気な性格の彼を、太陽みたいだな~

と憧れる、対照的な花。

あっという間に放課後になってしまい、絶望的な気持ちで花壇の水遣りをしていると、なんと上野くんの方から花に接近!(∩´∀`)∩♪

今朝見た光景を誰かに言わないようにお願いする花と裏腹に、教室の花をいつも綺麗に保ってくれている人の存在が気になっていたらしい上野くん。

それが花だと知れて嬉しいご様子笑

だけど浮かない顔の花は、『(実は自分だったなんて)すごい期待外れな気分にさせてしまったのでは!?』と、

ブスだからこそ、誰かの期待を裏切ってしまっていないか恐れおののいてしまう笑

作楽 ロク:ブスに花束を。 1巻(KADOKAWA)

『誰か一人に仕事押し付けるのって 俺 嫌なんだよ』

定期委員の仕事で、花壇の手入れをする花。

土の入れ替えや新しい植物を植えるという仕事量のために本当は2クラス一組で作業するはずが、となりのクラスの子に仕事を全部押し付けられてしまったという…!

押し付けた子の思惑を下駄箱で偶然知った上野くん。

美化委員=花だと知っていた彼は、花を手伝うために友だちの誘いを一旦断り、花壇に向かう(∩´∀`)∩♪

作楽 ロク:ブスに花束を。 1巻(KADOKAWA)

『私は財布ってことだな!!』

明るいうちに作業を終えて、下校途中にコンビニに寄った二人。

汗臭いうえにお腹が鳴ってしまった恥ずかしさを抑え…

学校に一番近いコンビニで上野くんと一緒にいるところを見られたら彼の評判を下げるのでは!?と気をもんだり…

どういう意図で自分と一緒にいるかを考えているうちに、

自分は財布要員だな!!と謎解釈する花笑

なんでいつもお金で解決しようとするんだ(;’∀’)

作楽 ロク:ブスに花束を。 1巻(KADOKAWA)

『恋人なんじゃないの?上野くんと田端さんって』

近所にできたというボーリング施設にやってきた花のクラスの16人♪

クラス1の美少女・鶯谷さんに誘われて、無縁だと思っていた放課後の遊びに参加する、居心地の悪そうな花…!

ブスはブスらしく(?)自分の身の振りをいつも考えてはもんどり打つ花は、ふとした拍子にボーリングの玉に指を挟んでしまい、休んでいることに…(>_<)

一緒についてきてくれた、可愛い上に優しい鶯谷さん。

花と上野くんが付き合っていると勘違いしている様子…!?

彼女が目撃した二人のやり取りは、どれも勘違いばかり!笑

作楽 ロク:ブスに花束を。 1巻(KADOKAWA)

『冤罪が生まれてしまう』

GWなかばの5月4日のみどりの日は花の誕生日!

夕飯の外食でお祝い♪

…外食先に選んだお店にいた上野くん、お好み焼き屋さんでアルバイトしてるらしい♪

納豆キムチの大盛りを頼んでしまってただでさえ恥ずかしいのに、

上野くんの個人情報を聞き出しまくるお母さんにも恥ずかしい思いをし、

一刻も早くこの場から立ち去りたい花…!

バイト先に来られて、しかも今日が誕生日と知られたら『ストーカーと思われるんじゃないか?』…と、悪い想像が止まらない笑

いつも社会的な死を恐れている花が不憫だけど、

自虐すぎて不憫面白い!

【感想】

pixivコミックでずっと読んでいた作品についに手を出しました(`・ω・´)

花ちゃんの、自虐&行き過ぎてる気遣いが本当に面白くて可愛くて、大好きな作品です。

上野くんはルックスとフットワークの軽い性格からリア充のメンバーになっていますが、意外と花ちゃんと似た天然ボケなところがあるので、割とこの二人お似合いかも…?なんて感じがします笑

悪だくみをするキャラクターが今のところ一人もいない、本当に爽やかで明るい青春漫画なので、読んでいて気が楽なのもポイント高し(転落系漫画を読み過ぎた弊害)!

2巻も近いうちに!

今日もお読みいただきありがとうございました♪

少し距離のある児童館へ足を伸ばしたら、今日は休館日でした…( ;∀;)

既刊リンク

『ブスに花束を。』作楽 ロク(著)角川コミックス・エース(KADOKAWA) 【あらすじ】 がんばれ、花ちゃん!! 田端花は見た目...
『ブスに花束を。 2巻』作楽 ロク(著)角川コミックス・エース(KADOKAWA) 【あらすじ】 喪女の青春、どこで...

併せて読みたい記事

『五等分の花嫁 1巻』春場ねぎ(著)週刊少年マガジンKC(講談社) 【あらすじ】 貧乏な生活を送る 高校2年生...
『あそこではたらくムスブさん 1巻』モリ タイシ(著)ゲッサン少年サンデーコミックス(小学館) 【あらすじ】 気になるあの娘...
『あせとせっけん 3巻』 山田 金鉄(著)モーニングKC(講談社) 【あらすじ】 女性に人気の化粧品&バス用品メーカ...
『美魔女の綾乃さん 2巻』相原 瑛人(著)モーニングKC(講談社) 【あらすじ】 *綾乃39歳、主婦、スキル魅了。...
『極主夫道 3巻』おおのこうすけ(著)BUNCH COMICS(新潮社) 【あらすじ】 結婚し、日々主夫業に勤しむ...