スポンサーリンク

EDのはずの夫の偽装裏アカ&偽装結婚--妻の復讐が爽快かつ陰惨

『裏アカ破滅記念日 10巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館)

【あらすじ】

「今日は私たちのセックス記念日?」

合コンで知り合った彼と結婚。

初夜にEDを告白されてセックスレス。

でも太っててブスな私を選んでくれて…一緒にいられるだけで幸せ。

だけど私への愛をつぶやいてくれていた裏アカに女の影がーー!?

浮気され妻は復讐へと静かに動き出すーー!

(この本の情報 より引用)

【みどころ】

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 10巻(小学館)

『こんな私と結婚してくれてありがとう』

合コンで知り合った彼・進と結婚した、佳代子

幼いころからブサイクで太っていることを自覚している彼女は自尊心が低かったため、

恋人を大切にし、結婚後分かったEDでも許して付き合ってきた。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 10巻(小学館)

『どうやってもやりくりできない』

頻繁に飲み会に参加する夫の進。

一ヶ月の飲み代が12万とかさみ、祖父が積み立てた大事な貯金を切り崩す生活をしていた。

こんな自分と結婚してくれた進のため、彼に会社で恥をかかせないためにも…と、必至でやりくりする佳代子。

12万も使いつつも進は『酒が苦手』らしい、どこにどうやって使うんや…?

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 10巻(小学館)

『進さん……!!』

貯金を切り崩してやりくり、実家から支援を受けて家庭をまもる佳代子の行動と、飲み会が多すぎる進に疑惑の目を向ける実家の母親。

彼はEDなんだから浮気なんかできるわけがない…!

母親の言葉に反論するも不安になった佳代子。

眠っている進のスマホをひらくとそこには、愛妻家をアピールするSNSアカウントの存在。

裏アカで呟かれた内容に安堵を覚える佳代子だが…?

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 10巻(小学館)

『私がもし先に死んだら 進さんは一人はやっていけるのかな?』

会社の先輩に保険を紹介されたという進。

そこで自宅で、保険屋さんと保険の見直しをすることに。

自分に何かあったら佳代子がちゃんと生きていけるか心配、と優しい言葉をかけてくれる進。

でももし…進むより先にもし自分が死ぬことになったら?

と考えた佳代子は、勢い余って死亡保障を5千万円つけることに。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 10巻(小学館)

『俺は金と結婚したんだよ』

進の愛妻家アカウントのツイートをいいねしたユーザーのアイコンに、見覚えがあった佳代子。

それは、保険を勧めてきた保険屋の女性。

この女性との関係を疑った佳代子は、進のカバンに細工をして彼の動向をチェックする…。

そこで聴こえてきたのは、進が佳代子と結婚した理由、EDでもなかったこと。

佳代子の祖父が貯めてきた大事な貯蓄の存在にも気付いていたし、保険で死亡保障もつけたし、

あとは佳代子の死を待つだけ!

という悪魔のような算段だった。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 10巻(小学館)

『吐きそうな デブスと金のために結婚してくれてありがとう』

すべてを知った佳代子の、復讐が始まるーー。

泥酔した進に迫り妊娠を目論み、お小遣いの締め上げ。

夫婦関係は破綻しているけれど、それでも佳代子は別れない。

自分には愛情が無いと分かっているからこそする反撃。

進の運命は、佳代子のもの。

【感想】

10巻目!おめでとうございます(≧▽≦)!

旦那さんのボロが裏アカから出たわけですが、きっかけが現代的で面白い。

人目につくのに食べられることのない生け簀の中の魚のように、生殺し状態を余儀なくされた進。

こんな人生ならはやめに無理やりでも終わらせた方がましだろうなぁというくらいには地獄。

前巻の麗子と互角の人生かも笑

佳代子も、別れた方が良い人生を歩めそうですが、『彼を不幸にすること』が生きがいになってしまっているのでもはや手遅れ。

一番かわいそうなのは、こんな仮面夫婦に育てられる子どもだよなぁ。

自らのみならず、子どもの存在を使ってでも進を苦しめようとする佳代子は、子どもからしたら毒親では( ;∀;)

『すべて復讐のため』に、自分と身の回りの人を憎しみの炎に包まないように…。

佳代ちゃんは敵に回してはいけないタイプナンバーワンでした…。

今日もお読みいただきありがとうございました!

春一番はもう吹いたのでしょうか?

既刊リンク

『裏アカ破滅記念日』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 キラキラ女子のマリエは、裏アカの秘密を握られてーー ...
『裏アカ破滅記念日 9巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 「ブスの幸せなんて、私が一瞬で壊せる」 ...
『裏アカ破滅記念日 11巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 社内でも人望が厚い上司・藤原さん。 ...

併せて読みたい記事

友情、恋愛、結婚…刺激的な人生を追体験!?『和田 海里』おすすめマンガ5選! 【概略】 レディコミと言えば(?)和田海里先生! ゴ...
『ヒメゴト~十九歳の制服~ 1巻』 峰浪 りょう(著)ビッグコミックス(小学館) 【あらすじ】 周囲から男っぽく見られている女子大生...
『深夜のダメ恋図鑑 1巻』尾崎 衣良(著)フラワーコミックスアルファ(小学館) 【あらすじ】 「俺は可愛くもないババアのATMになる...
『おばさんSNS中毒』伊東爾子 (著), まるいぴよこ (著), 宮崎明子 (著), 川島れいこ (著), 和田海里 (著) ストーリーな女...
『情熱のアレ 1巻』花津 ハナヨ(著)クイーンズコミックスDIGITAL(集英社) 【あらすじ】 同棲歴3年。セックスレス歴...