スポンサーリンク

最大の嘘と最大の試練!想いが通じ合った二人は、最後の山場を迎える…!

『ライアー×ライアー 9巻』金田一蓮十郎(著)KCデザート(講談社)

【あらすじ】

私×義弟×義弟の元カノ(※私)=最大の嘘がバレた…あとは!?

高槻湊22歳。

友達の高校時代の制服で変身中、義理の弟・透に別人「みな」として惚れられてしまい付き合っていたが、真相を話せないまま別れてしまう。

ようやく湊自身として透と気持ちが通じ合えた矢先、港の部屋で「みな」の携帯を透が見つけちゃって……!?

クライマックス目前、二重恋愛コメディー第9巻!

(9巻裏表紙より引用)

【みどころ】

金田一蓮十郎:ライアー×ライアー 9巻(講談社)

『……探しものって コレ?』

ついに想いが通じ合った二人!

しかしルームシェア中、何気なく透が湊を起こしに行くと、そこには自分が『みな』にあげたはずの携帯電話が…!

待ち受け画面はもちろん二人の画像…。

動揺した透はついその携帯を持ち出してしまい、ショックで街を彷徨う笑

意を決して湊に返し、これを持っていた訳を聞き出す展開に…!

そして、湊=みなということもバレてしまう!

金田一蓮十郎:ライアー×ライアー 9巻(講談社)

『わたしは数年越しの全ての始まりの嘘を透に謝れた』

騙していたことをどうやって謝るか困惑する湊をよそに、

夢にまで見た、家族じゃない湊に(似た子に)出会えて、その存在を信じたかったと打ち明ける透。

恋人同士になれたものの、『みな』の時にとっくに色々とイチャイチャしてたなぁと振り返り、合わせる顔がないというか気恥ずかしかった様子。。。

すべての始まりの嘘、あの日、『女子高生に扮した湊』がいた理由を透に話すことに。

金田一蓮十郎:ライアー×ライアー 9巻(講談社)

『もしかしたらいよいよ…?』

透の誕生日に、箱根に泊りがけで遊びにきた二人。

『みな』の時と違って、なかなか触れてこない透にヤキモキした湊は、なんとか恋人らしくなれるよう、二人っきりの露天風呂に誘うが→撃沈

今度は一緒の布団に入るけど→何も起こらず…。

たくさんの女の子と付き合って百戦錬磨だと思っていた透だけど、大本命の湊にだけは何も出来ない初心な男子に笑

金田一蓮十郎:ライアー×ライアー 9巻(講談社)

『上手くできるように透が教えてよ』

撃沈した湊だけど、くじけずに!次の日は強引に露天風呂を予約。

だけど透は、段階を踏んで仲良くしようとストップをかけ、空回る湊…。

それならせめてキス!と頑張って自分からしてみるも、それも下手くそとダメ出し笑

仲良くなろうと一生懸命な湊に、ついにキュンとしたのか、

透…!

金田一蓮十郎:ライアー×ライアー 9巻(講談社)

『2人が私たちの関係を知ったらどう思う?』

ラブラブ旅行中にお母さんからの電話。

二人が箱根旅行に来ていること=サークル合宿だと信じたお母さん。

…連れ子同士の恋愛、悪いことをしているわけではないけれど、

後ろめたさのつのる二人は、仲良くするのは一旦お預けにして、

両親にこの関係を話すことに。

金田一蓮十郎:ライアー×ライアー 9巻(講談社)

『あ あの…えっと…大事な話が…』

無事卒業!そして新生活スタート。

初任給が出たことから、両親に贈り物をすると決めた二人。

出来る限り喜んでもらいたい!という魂胆の元プレゼントを選ぶ理由は、

『この関係をカミングアウトする』

という狙いがあるため、なるべく心証を良くしたい構え…笑

いざ実家に帰って両親にプレゼントを渡すと、感激しきりのお母さんとお父さんの姿に、

大事な話をしづらくなってしまう……(;’∀’)

簡単ではないと思っていたけど、

最後の最後の山場を、

どう乗り越える!?

【感想】

9巻まで追いつきました!

湊の『ウソ』については最後まで隠し通すんだろうなぁと思っていただけに今回の展開にはびっくり。

だけど、何もかもクリアになってクライマックスに通じたい作者さんの思いもあるのかな?とも思うと自然な気も。

色んな波乱がそれこそ『ウソ』みたいに順風満帆な二人、見てて微笑ましい限りです笑

1巻を読み返すと湊の女子力の低さにこれがどう恋愛に転じるんだ…?と思うばかりなんですが、透ははじめから今までずっと好きだったんだから小細工はいらなかったんですよね笑

今は湊が羨ましいくらい…!

今日もお読みいただきありがとうございました。

既刊リンク

『ラララ』ヤングガンガン(スクウェア・エニックス) 【あらすじ】 結婚から始まる奇想天外ラブストーリー? 突然リストラされてしまっ...
『ライアー×ライアー 8巻』金田一蓮十郎(著)KCデザート(講談社) 【あらすじ】 高槻 湊22歳。 友達の高校時代の制服で変...
『ライアー×ライアー10巻』金田一蓮十郎(著)講談社 【あらすじ】 私×義弟×両親=カミングアウト、そして…⁉︎ ...

併せて読みたい記事

『あせとせっけん 1巻』 山田 金鉄(著)モーニングKC(講談社) 【あらすじ】 女性に絶大な人気を誇る化粧品&バス用品メー...
『さめない街の喫茶店 1巻』はしゃ(著)コミックス(イースト・プレス) 【あらすじ】 淹れたてのコーヒーの香り、焼き菓子の甘い誘い、...
『セブンティウイザン 1巻』タイム 涼介(著)BUNCH COMICS(新潮社) 【あらすじ】 夫婦の愛に、あなたもきっと涙する。...
『あそこではたらくムスブさん 1巻』モリ タイシ(著)ゲッサン少年サンデーコミックス(小学館) 【あらすじ】 気になるあの娘...
『美魔女の綾乃さん 1巻』相原 瑛人(著)モーニングKC(講談社) 【あらすじ】 綾乃39歳、主婦。 美しくて、優しい綾乃さん...