スポンサーリンク

占い依存のバリキャリ36歳vs腹黒派遣OL25歳の、女の人生を懸けた苛烈なバトル!

『信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~』池田ユキオ(著)ストーリーな女たち(ぶんか社)

信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~

【あらすじ】

大人気!池田ユキオがお送りする、こんな女性いるいるシリーズ!

今度の転落ガールは、占い依存の女!

主人公、内田博美は36歳。

電話占いのミストラル先生にドハマりし、デート中のメニューのチョイスも占い師にアドバイスを求める始末。

そんな博美にミストラル先生から「今年中に結婚相手を見つけなさい」とお告げが!

結婚相手が見つからないと、私、不幸になっちゃうのーー!?

ウェディング目指して大暴走する博美が巻き起こす、1話ごとに超展開の衝撃ストーリーをお見逃しなく!

(この本の情報 より引用)

【みどころ】

信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~

池田ユキオ:信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~(ぶんか社)

『もしもしミストラル先生ですか?博美です』

内田博美は、大手食品メーカーに勤めるバリキャリ女性、36歳。

仕事だけでなくプライベートを充実させるため、婚活に励む日々!

しかし、

どんな相手と出会ったら良いのか

出会った相手とどう過ごしたらいいのか

言動

服装

選ぶ食事

その一挙手一投足を、すべて占い師に委ねてしまう、占い依存系女性…(`・ω・´)!

占いの成果を交際に活かす前に、依存具合に引かれて良さそうな相手を逃すという本末店頭ぷり…w

可能であればどんなところで食事をするのか事前に相手に聞いておいて、メニューを事前チェック&その中から何を選んだらいいか占ってもらったら…?( ;∀;)

信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~

池田ユキオ:信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~(ぶんか社)

『私の幸せを邪魔する罰よ』

婚活をしていることは職場でも周知の事実らしく、進捗状況を聞いてくるのは派遣社員の山野里奈、25歳。

歯に衣着せぬ物言いで、小悪魔的彼女の言動に日々カチンときていた博美。

主任を務められているのも占いを信じてやってきたおかげと自負している博美に、信頼しているミストラル先生いわく、

『髪が短くて、名前に「ま」行か、「か」行が入っている女が博美の幸せを邪魔すべく悪い気を送っている』

と言われるや否や、里奈を突然の契約解除!!

直近に婚活パーティーを控えてセンシティブになっている博美にとって、幸せになれないかも知れない可能性は一切排除したい構え笑

携わっているプロジェクトが存在すること、契約期間はまだまだあることなどから、里奈にとっては当然寝耳に水で…。

ていうか生活だってあるだろうし(;´・ω・)

博美の決定を【占い】で動いていると感じ取り、指示には従うものの当然とも思える批判をしてその場を去ってしまう。

信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~

池田ユキオ:信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~(ぶんか社)

『キターーー3男!初婚!義両親不安材料一切なし!!』

どんな手を使っても結果を出すという主義の博美。

婚活パーティーに向け、運気が下がると言われ20年ぶりの同窓会を避け、派遣社員の首を切り満を持して望んでみると、

国家公務員をしているというイケメン3男坊と知り合うことに!

(※池田先生ファンならこの手のイケメンが胡散臭いことは周知の事実)

自分が望む条件を満たしている上にカッコいい、宮前アキラという男性にメロメロな博美。

『今年出会う人が最高の相手』

と、ミストラル先生に言われた通り、絶対に彼と幸せになるもんねーッ!(`・ω・´)と意気込む博美だが…。

アキラに対し、他の参加女性は

『他のパーティーでも見たことがある』

『その時は名前が違った』

『毎度年上女性狙い?』

などとささやき、案の定怪しい様子の彼。

条件が良すぎる上に、イケメンだったら目立つだろうからね…。

怪情報に一瞬身構える博美だけど、タダの僻みでしょwと、都合の悪いことには目を瞑ってしまう(転落カウントダウンスタート!)

信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~

池田ユキオ:信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~(ぶんか社)

『どうしてこうなったの 何を信じればよかったの』

カップル成立からトントン拍子に事は進み、あっという間にプロポーズされ、結婚することになった二人!

結婚することを報告すると共に、式の日取り、協会の方角などを占ってもらおうとするが…

『…占わなくても分かるっていうか、騙されてるんじゃないの?』

と、ミストラル先生にまとも過ぎる忠告される博美は、【彼が運命の相手】と言ってくれないこと、自分でも見ないようにしていた、

都合の良すぎる相手=胡散臭い存在

という部分を刺激され逆上してしまうΣ(゚Д゚)

あれだけお世話になったミストラル先生と仲違いし、他の占い師に占いまくってもらう始末…(;´・ω・)

30人近くに電話占いをしてもらい、それでも安心できることを言ってくれる人は現れないまま、アキラと式場を押さえるための前金を渡すやり取りをしてしまい、結果、前払い金の300万円を持ち逃げされてしまう!

待てど暮らせど約束の日に現れないどころか、連絡も出来なくなったアキラに、自分の何がいけなかったのか自問自答する。

そんな傷心の博美のもとに現れたのはーーー。

信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~

池田ユキオ:信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~(ぶんか社)

『シオンは本物だから…!!』

占星術師 八巻シオンと名乗る、またもイケメン男性。

占いに依存してしまう自覚のある博美は、占いとかちょっとなぁというリアクションをするが、出会ってすぐに博美の年齢、現在の状況などを言い当てたこと、ズバッ物を言うところに惹かれて、またも占い師に依存してしまう!

毎日届く占いLINEをもとに、行動をし、仕事をして成果を上げていく博美。

自分が求めていた人とやっと出会えた喜びから、今まで以上にどっぷりと依存してしまう結果に(;´・ω・)

信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~

池田ユキオ:信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~(ぶんか社)

『は?降格?』

そのうち、

『朝一番に目が合った男と寝れば運気アップ』

という、訳の分からない占い・運気アップのアドバイスがくるようになり、戸惑いながらも部下の男性に接近、セクハラまがいのことをしてしまいあっさりと降格…!

今までのような仕事は当然できなくなり、任された現場でも騒動を起こしてしまい、度重なる失敗からクビになってしまった博美( ;∀;)

【幸せ】を渇望しすぎて、そんな行動が運気アップに繋がるわけないとか最早分からなくなってるんだろうなぁ…