スポンサーリンク

カワイイもの×おじさんの、王道的ゆるっとコメディが愛おしい!

『おじさんはカワイイものがお好き 1巻』 ツトム(著) ポラリスCOMICS(フレックスコミックス)

【あらすじ】

イケメンで仕事もデキる

小路課長のひみつ。

…それは「カワイイキャラクター」に目がないところ!

でも、そんなこと、みんなには……言えない!

世をしのび、カワイイものを愛でる小路課長の明日はどっちだ!?

「ヒミツのおじかわ」コメディ。

(裏表紙より引用)

【みどころ】

「自分の趣味を 影で笑われる悲しさ」

小路三貴は課長で現在40歳。

男らしくと育てられた反動か、

過去にバカにされた経験からか、

現在はカワイイキャラクターが大好き♡

正確には、

カワイイものを好きだった気持ちを否定してしまった事を悔いて、今はきちんと向き合っている!」

とかそんな感じ笑

筋金入りなのか、カワイイものが好きなことをひた隠しにしてきた所為で離婚にまでなるという…。

まあでもそれについてはここではあまり触れておらず、むしろ好きなものを存分に愛でられる!と喜ぶ始末(`・ω・´)!w

「カワイイものを持ち歩いている…と」

姉の息子である真純は、今年から大学生。

学校の近くの家を借りるまで小路さんの家に居候中。

「カワイイものが好き」なことは誰にも明かしていないので…

同居人である真澄の目を盗んでこっそり愛でてはビクついて(?)過ごしている笑

もちろん会社の人間も、誰一人として小路さんの趣味を知るはずがなく。

隣の課の鳴門課長(ワンレンメガネというあだ名つき)は、小路さんの課を目の敵にしてはネチネチ絡んでくる。

「職場に幼稚なもの・不必要なおもちゃを持ってくるのはどうなの?」

と言われた矢先、小路さんのカバンからころげ出たカワイイもの寄せ集めキーホルダー」が見つかってしまう…!

万事休す!!小路さんどうなる!!?

「パリンッ」

小路さんの好きなキャラクターの、コラボグッズがあるという猫カフェに来たら、

目の敵にされている(?)鳴門課長の姿が!!笑

先日は彼も小路課長をつついていたけど実は猫が好きで、それを隠して生きている様子…?

気まずくなったり険悪になったり、なかなか距離の縮まらない二人、、

もともと仲良くないんだからそりゃそうか笑

「そしてパグ太郎ゲットーーー♡」

大好きなキャラクターのコラボカフェに行ってみたい小路さん。

だけど、TV中継などで万が一映ってしまったり、知り合いに会ってしまったら…と思うと怖くて動けない。

代替案なのか、ガチャコーナーでガチャガチャを回して、大好きなパグ太郎ゲット!!!

ほくほく♡して帰るも、落としたガチャのボールを見知らぬ人に拾われてしまい…

(´;ω;`)

「…ああ すみません」

昨日のガチャのボールを拾ってくれた人とまさかの同じビル内で遭遇!

会社では趣味を隠しているので、この人がその話をしようとしたのを制止したら、

鼻で笑われた…?

小路さんの、苦い記憶が蘇る…

落ち込む小路さん

……_(:3 」∠)_……

人からどう思われても、自分の人生は変わらない!

それよりも、10代の頃のように好きなものを否定して大事に出来ない方がつらい…

小路さんはこの局面をどう乗り越えるのか??

本編の後は、短い漫画がちょこちょこと入っていて、小路さんの顔芸が見られたりとみどころ満載!

ほっこり出来て笑えて、自分の好きな物をもっと大事にしたい気持ちに浸かれるので、おススメです笑

【感想】

「カワイイもの」が好きな小路課長がとにかくカワイイ!笑

意外性はあるものの、強いギャップや個性的過ぎるキャラクターという訳ではなく、あくまでカワイイものを愛でつつ、それが周囲にバレないように頑張る姿がいじらしく、なんとなく分かるような…。

自分が好きなものを、性別・年齢・属性とかでバカにされたら嫌ですもんね。

小路さんは素直で真面目な性格なので、自分も周囲も傷付けないように頑張る姿がカッコいいなぁ。

肩肘張らずに王道的に楽しめるので、次巻も楽しみです!

既刊リンク

『おじさんはカワイイものがお好き 2巻』 ツトム(著) ポラリスCOMICS(フレックスコミックス) 【あらすじ】 イケメンで仕事も...

併せて読みたい記事

『新しい上司はど天然 1巻』いちかわ暖(著) ヤングチャンピオン・コミックス(秋田書店) 【あらすじ】 「この新しい...
『恋は雨上がりのように 1巻』 眉月じゅん(著)ビッグコミックス(小学館) 【あらすじ】 橘あきら17歳。高校2年生。 感情表...
『凪のお暇 1巻』 コナリミサト(著)A.L.C.・DX(秋田書店) 【あらすじ】 元手100万、人生リセットコメディ!! ...
『この愛は、異端 1巻』森山 絵凪(著)ヤングアニマルコミックス(白泉社) 【あらすじ】 儚くも美しい官能物語ーー開幕。 天涯...