スポンサーリンク

極上のクズが婚約者だけど、ヒロインもなかなかぶっ飛んでる笑

『来世は他人がいい 1巻』小西 明日翔 (著) アフタヌーンKC(講談社)

【あらすじ】

出会ったのは、ヤクザよりも危険な男。

極道の家で生まれ育った女子高生・染井吉乃。

家庭環境は特殊でも、大人しく平穏に日々を生きてきた。

しかし、婚約者の深山霧島と出会ったことで、吉乃の生活は一変する!

眉目秀麗な優男に見えた霧島の正体は、

ヤクザより恐ろしい男だったーーー!

はみだし者たちが織りなす、

最高にクレイジーな恋物語が開幕!!

(裏表紙より引用)

【みどころ】

「なんかそれってかなり… 気持ち悪くないか…?」

17歳の女子高生、染井吉乃。

極道の家に生まれ育った彼女は、家の宿命よろしく(?)東京にある対抗勢力の家の孫と仲良くしろと政略結婚じみた真似させられてしまう…。

もちろん最初は拒否していたんだけど、いつの間にか対抗勢力・深山家に世話になる事に(この時点では理由不明)

同じくヤクザの孫である深山霧島、年も同い歳。

ヤクザの孫であるにも関わらず、学校では人気の様子の霧島…。

見た目も良いし、物腰も柔らかいので、皆彼を怖がるどころか愛されている様子?

それだけに、吉乃に対する女の子の目は厳しい。

「俺の顔覚えておいて」

日用品を買う為に夜に外出する吉乃と霧島。

ナンパされた吉乃に、激しい報復を浴びせる霧島…優男だと思っていた彼の意外すぎる一面を見てしまいドン引き。

「人権無視でメチャクチャに振り回されるのが好きなんだ」

ドン引きした態度を出してしまった吉乃に、早々に愛想を尽かした霧島笑

対抗勢力である組から美人の孫娘が来ると聞いて期待していたのに見た目はともかく中身がごく普通の吉乃が霧島にとってはつまらない様子…。

自分のことを滅茶苦茶にしてくれないならせめて、その顔と体で金を作れと言う。

それが嫌なら大阪に帰って身内に今の話をして欲しい。

回りまわって、抗争に発展したら最高とまで。

コイツ頭のネジ何本抜けてんだ??(`・ω・´)笑

「腎臓片方 400万」

体で金作ってこいと言われて、性を売るのではなく臓器を売ってきた!?

性を売るのも大阪に逃げ帰るのも癪だった吉乃は、斜め上の方法で再び霧島の前に登場。

ハッタリかましてご実家から同じ額借りてきたら良かったんじゃ…

吉乃のこの行動は少し短絡的かも?

霧島をアッと言わせたいのかバカなのか…。

だけど関西弁も戻って(東京に来るに従って標準語)態度も堂々として良い感じ!

こっちの吉乃の方が好きよ。

「こっちが優位に立ってる心地が全くしない」

吉乃が啖呵を切り自分らしく接したことで、霧島を深く惚れさせてしまう。

だけど、相変わらず彼の本心は読めず、一抹の不気味さえ覚える吉乃。

そして本家の三次団体の会長の娘が攫われたらしいということで、吉乃の安全を踏まえ二人は24時間行動を共にすることに…。

構成員が一人殺され、雲行きが怪しい感じで1巻は終了。

異形な恋物語…なのか?

展開が気になる!

【感想】

正直なところ、面白いと感じるポイントはあまりありませんでした…。

吉乃が啖呵を切って、霧島のキャラクターが変わったところは良かったかな?

惚れさせて惚れさせてこっぴどく捨てて欲しいような、付き合って欲しいような…笑

これからどんどん面白くなっていくのかな?

アウトローやヤクザ物作品が多い中で、まだまだ埋もれているというか、眼を見張る展開や目新しさが無いのが残念。

春の呪いのキャラクターと似た性格やデザインなのも勿体無くて、新しい作品なのでもう少しこの作者さんのセンスが見たかったです

これからどうなっていくのか…展開は一応気になります!

2巻早く読みたいな。

既刊リンク

『春の呪い』小西 明日翔 (著) IDコミックス ZERO-SUMコミックス(一迅社) 【あらすじ】 妹の思い出を辿るため、 夏美...
『来世は他人がいい 2巻』小西 明日翔 (著) アフタヌーンKC(講談社) 【あらすじ】 所詮同じ人間なんだから底が知れてる ...

併せて読みたい記事

『春の呪い 1巻』小西 明日翔 (著) IDコミックス ZERO-SUMコミックス(一迅社) 【あらすじ】 妹の思い出を辿るため、...
『この愛は、異端 1巻』森山 絵凪(著)ヤングアニマルコミックス(白泉社) 【あらすじ】 儚くも美しい官能物語ーー開幕。 天涯...
『ゴミ屋敷とトイプードルと私』池田ユキオ(著)ワケあり女子白書(小学館) 【あらすじ】 いつもみいんなに憧れられる存在でいたい…!...