スポンサーリンク

男と女のカースト!?ファンを利用して快楽に浸る地下アイドルの転落劇

『裏アカ破滅記念日 14巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館)

裏アカ破滅記念日 14巻

【あらすじ】

デビューを夢見て地下アイドルとして活動中のクルミ。

ファンのオタクたちとの握手を浄化するために、裏アカでイケメンを探すのが日課。

ある日、№1ホスト・輝から会いたい、とDMが来るが…!?

(この本の情報 より引用)

【みどころ】

裏アカ破滅記念日 14巻

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 14巻(小学館)

『まだ男の子の手を握ったことないから…ハイタッチでごめんねっ♡』

星月クルミは地下アイドル3年目の女の子♪

フリーで活動しているので事務所との契約を望んでいるんだけど、具体的な話はどことも無し。

アイドル活動に詳しくないけど、活動の場を借りてアイドルを自称している感じ???

異性とのスキンシップは未経験

というピュアさで売っているので、活動3年目でもファンへのサービスは

グッズ購入1個につきハイタッチ1回らしい笑

平日開催のイベントでも欠かさず通っている、とおるという男性は熱心なファン。

他のファンより羽振りの良い彼を、金ヅルにしようと企むクルミン、、、笑

裏アカ破滅記念日 14巻

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 14巻(小学館)

『アイドルってホスト受けもイイ♡』

アイドル活動はしているけれど実はファンを毛嫌いしているクルミン( ;∀;)

彼女の癒しは裏アカでイケメンホストと絡むこと♡

ある日突然きたDMの相手は、売れっ子ホストの輝という男性!

イケメンに目が無いクルミンは早速デート♪

そのまま、輝の所属するお店に行き、ホスト遊びにハマっていく…!

裏アカ破滅記念日 14巻

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 14巻(小学館)

『とおるサン クルミの「はじめて」を買ってくれませんか?』

初対面で輝に惚れてしまい、お店でカケを作ってしまったクルミンはファンを相手にカモることに…!(オタカモというらしい)

ファンに個別にメッセージを送り、自分とのスキンシップを切り売りする&お金に困ってるエピソードを告げることで、ファンからのお金をゲット!

熱心なファンだったら憧れている人と少しでも接点があったら嬉しいし、援助もしたくなるよね…。

クルミンがとおるサンにいう前に『しょうがないからまたアレやるか』と独白しているので、ファン相手に貢がせることは今までもよくやってたっぽい?

裏アカ破滅記念日 14巻

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 14巻(小学館)

『クルミちゃん 最近イベント全然してないね』

輝にハマるあまり、とおるサンから貰ったお金を湯水のごとく使っていくクルミン( ;∀;)

自分の仕事も疎かに…。

しかも、バースデーイベントのシャンパンタワー(100万円)を入れて欲しいとお願いされ、その代金を【ボイトレ代】と称してまたもとおるサンからかすめ取っていく…!

裏アカ破滅記念日 14巻

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 14巻(小学館)

『お婆ちゃんごめん…これもクルミちゃんのためだ…』

クルミンにハマっているとおるサンは、彼女を支えるため…!

と、お祖母ちゃんから100万円を受け取る約束をするが、、

銀行の外に出たとおるサンは、ホストと仲良さそうに歩き、そのままホストクラブに入店するクルミンの様子をバッチリ目撃されてしまうw

裏アカ破滅記念日 14巻

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 14巻(小学館)

『あのオタクバッくれた!?』

自分が要求されたお金が、ボイトレ代なんかじゃないこと、今までのお金も嘘だったことも勘付いたとおるサンは、クルミンの前から忽然と姿を消すw

シャンパンタワーを入れてカケで100万円分使ってしまったクルミンは、輝とやり取りしていたSNSのアカウントを削除。

芸名も本名も教えていなかったことから、これで全部無かったことにしたつもりだったが…。

自分のしたことがバレていないと思っているクルミンは、何食わぬ顔でイベントに現れたとおるさんに毒を吐いたことで彼女の転落がスタートしてしまう…!

傷つけただけだったなら信用を失うだけで済んだかも知れないのに、、、( ;∀;)

【感想】

クルミちゃんwww

人生舐めすぎワロタ( ;∀;)

性格良くないのは芸能生活に関係ないけれど、せめてそれをリカバリー出来るくらい頭は良くないとな…?

嵌められかけたとおるサン、無職だけどおばあちゃん子で良い人っぽかったのに最後はクルミちゃんより堕ちてしまいました…。

憎悪とは恐ろしい…。

次の15巻はクルミを堕とした輝(カガヤキ?テル?)が主人公!

その次の16巻では輝と関係のあった人物の話なので、しばらくそういう流れは続きそうな予感♪

今日もお読みいただきありがとうございました(∩´∀`)∩♡

既刊リンク

『裏アカ破滅記念日』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 キラキラ女子のマリエは、裏アカの秘密を握られてーー ...
『裏アカ破滅記念日 13巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 彼氏に突然フラれたJKの姫...
『裏アカ破滅記念日 15巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 歌舞伎町№1ホストの輝(か...

併せて読みたい記事

友情、恋愛、結婚…刺激的な人生を追体験!?『和田 海里』おすすめマンガ5選! 【概略】 レディコミと言えば(?)和田海里先生! ゴ...
『信じる者は、救われない!~博美36歳は、占い依存の女~』池田ユキオ(著)ストーリーな女たち(ぶんか社) 【あらす...
『深夜のダメ恋図鑑 6巻』尾崎 衣良(著)フラワーコミックスアルファ(小学館) 【あらすじ】 祝・諒くんメイン表紙!...
『すぐ泣く女に機関銃』和田 依子(著)恋するソワレ(ソルマーレ編集部) 【あらすじ】 『毎日つまらないのは、あな...
『あいだにはたち 6巻』 さおとめ やぎ(著)モーニングKC(講談社) 【あらすじ】 欲しかったのは、あなたの優秀な...