スポンサーリンク

【ネタバレ有り】芸能界を諦めtuberを続けるまみりこと、対照的に輝き出すちえさん!その魂胆は??

『ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 9』池田ユキオ(著)ワケあり女子白書(小学館)

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 9

【あらすじ】

『もっとうまくやれる子だから…!』

過去のスキャンダルを、最悪の形で暴露されたまみりこ。

いつもの機転で挽回を試みるが、裏目に出るばかりで…??

元落ちこぼれ地下アイドルのキラキラマウントストーリー、怒涛の転落展開へ…!

『ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuberまみりこ』(池田ユキオ)

(この本の情報 より引用)

☆8話のおさらい

アイドル卒業後→tuberになるまで、デリヘル嬢として働いていた過去が暴露されてしまったまみりこ。

うまく切り返すことができず、世間は大炎上&芸能界で結んだ契約はことごとく反故に!

焦る気持ちとは裏腹に何もかもがうまくいかず、あっという間に転落…。

そんななか不穏な動きを見せるちえさん、結婚発表をするライバル愛莉♡新田社長。

ズタズタに引き裂かれたまみりこの胸中は…。

『ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 8』池田ユキオ(著)ワケあり女子白書(小学館) 【あ...

【みどころ】

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 9

池田ユキオ:ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 9(小学館)

『私、引退します。』

芸能界追放にあったまみりこに飛び込んできたビッグニュース、それは

アイドル時代のライバル愛莉と、(ビジネス的に)落とそうとしていた新田社長の結婚!

しかも愛莉は妊娠中という…( ;∀;)

新田社長、愛莉ともに、まみりこについてのコメントを求められるが二人とも応じることはなく、

さらに愛莉は『芸能界を引退する。』という電撃発表!!

良い感じの雰囲気出しておいて、既に愛莉と付き合っていたどころか妊娠させていた新田社長に対し『くそめがね!』と毒づくまみりこにワロタw

今回ハゲ枠or不憫男子枠はおらず新田社長はすべてにおいて勝ち組…!!

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 9

池田ユキオ:ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 9(小学館)

『愛莉とか、もう、どうでもいいわ。』

  • アイドルセンター
  • 朝ドラヒロイン
  • CM契約本数10本

などなど、まみりこが喉から手が出るほど羨ましい活躍をしておきながら、この世界(芸能界)に未練はなく、あくまで良き妻、良き母でありたいという愛莉…。

自分への関心も特になく、そもそも同じステージにも立っていなかったことをようやく自覚したまみりこ。

命を懸けてやってきたことを簡単に手にし、躊躇も未練もなく捨てる彼女の姿に、何もかもがバカバカしくなってしまった。

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 9

池田ユキオ:ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 9(小学館)

『ちえ…メイクしてる?』

最大のライバルの結婚&妊娠&引退という情報過多な会見を目にして以来、生きる意欲を失い、身バレ防止のためちえさんの部屋で引き篭もるようになったまみりこ。

ーーのもとを訪れるちえさん。

まみりこを元気づけるために、彼女の好物を普段は行かない都心まで買いに行ったり、荒れた部屋のゴミ捨てや掃除など甲斐甲斐しく世話をする。

元気注入させ、綺麗になった部屋で動画を撮るよう促したり、まみりこが世間から忘れられないように、彼女が気力を失わないよう前向きな言葉をかけ続けるちえさんの姿は、いつも通りのような、やはりなにか魂胆を感じるような…。

そんなちえさんに、『薄っすらとメイクしてる?』とわずかな変化を感じ取るまみりこ。

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 9

池田ユキオ:ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 9(小学館)

『ほとぼりが冷めるまで、しばらくの間パルフェにつないでもらえばいいよ。』

背中を押され動画を撮ってUPするも、相変わらず押し寄せるアンチコメントの数々…。

未だ冷たい世間の反応に、またも心が折れかけるまみりこだが、

『まみりこは特別な人なんだから、諦めないで!』

と奮い立たせるちえさんは、日に日にしっかりメイクをするようになり、まみりこの服に堂々と袖を通すようにーーー。

ダンス動画を撮っても、

メイク動画を撮っても、

まみりこらしく、大食いを復活させても、

何もかもが空回り。

自棄になって配信を辞めようとするまみりこに差し出したのは、ちえさんが撮ったパルフェの日常動画。

世間のほとぼりが冷めるまでまみりこちゃんねるはパルフェの日常を流すチャンネルとして運営してはどうか?と提案する。

ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 9

池田ユキオ:ゴミ屋敷とトイプードルと私 #キラキラtuber まみりこ 9(小学館)

『これ、確信犯ーーーー…』

【パルフェの気ままな1日】と題された動画は、まみりこがお世話して撮っていると思われながらも、パルフェの愛らしさに称賛コメント&いいねが集まっていく!

ところが動画の中で、まみりこじゃない女性の声、パルフェを撮りながらたびたび映り込むちえさんの姿に、まみりこの為にペットのお世話するなんて偉過ぎじゃ???

と視聴者の好感度が急上昇!

そんなちえさんを見て、『人のチャンネルで好き勝手するな!』と憤慨するまみりこ。

どんなに良くしてもらっても、まみりこの中では地味で格下のイメージがある様子のちえさん…。

コメント

  1. サシス より:

    ラストのちえさんの、不気味な笑みに思わず苦笑しちゃいました。
    ちえさんが何を企んでいるか解りませんが、②に近い、まみりこを自分に依存させたいという歪んだ優越感みたいな気がします。
    それまでは散々自分をコケ下ろしてきた、まみりこを親身になって思ってくれる友人っぽい、ハートフルな展開だったのに最後の暗黒微笑でぶち壊しになりましたが、でもこういうギャップが、この漫画の面白みでもあるんですけどね。
    あとパルフェを店に返しに行った際に、パルフェに噛み付かれて「このバカ犬」と怒っているのが、狙ってやっているのか、最初の明日香と被っていますね。

    最後まで先の読めない、まみりこ編。一体どんな結末を迎えるのか、もしかしたら明日香、沙耶、まみりこの3バカトリオでも結成する超展開でも、ありえるかもしれません。
    何はともあれ来年も記事をお待ちしています。今年もお疲れさまでした。

    • ポエリ より:

      サシスさんおはようございます♪
      ラストのちえさん怖いですよね!?私も引き笑いしちゃいました笑
      ちえさんの暗黒微笑、やはり②ですかね?
      復讐目的も捨てがたいんですが、弱り切った人間に無償であそこまで手を差し伸べる=依存を目的としている気がするんですよねぇ。
      キラピカコラボ動画内で香さんとまみりこが対決した際、かばったちえさんが大好きだっただけに悲しいのですが、やっぱり面白いので私も最後まで見届けます…笑
      確かに、パルフェに言ってたセリフも表情も、初代ストーリーとかぶってますね!w
      3バカトリオ展開見たいwwwよく色々思いつかれますね(∩´∀`)∩♡

      今年もこちらこそお世話になりました!
      来年も頑張りますので宜しくお願い致します(∩´∀`)∩

  2. はりる より:

    ずっとまみりこに振り回される常識人ポジションなちえさんが豹変しましたね!
    まみりこを自分に依存させようとしてるのは間違いないですけど、これは歪んだ愛というか、ヤンデレというか、同一化願望にも見えます。
    ・ちえを見下してきたまみりこが依存してくる快感
    ・ルックスも良いまみりこに対する憧れが暴走した同一化願望
    ・歪んでいるがやっぱりまみりこが好き
    ・最後に、こんなに尽くしてる自分に対する自己愛
    とかじゃないでしょうか?
    ともかく目が離せません

    • ポエリ より:

      はりるさんこんにちは♪
      ホント!!こんな展開予想外過ぎて、俄然まみりこシリーズ好きになりました…笑
      同一化、知らなかったので調べてみましたが、本来は良い意味で使われていそうな心理的手法がちえさんの場合は良くない方向にいってしまっている感が見ていて危なっかしいですよね( ;∀;)
      なんだかんだで彼女の根底にあるのは、『まみりこが憎くも愛おしくもある』という感じっぽいですよね。
      やはり皆さん、ちえさんから歪んだ愛情を感じているという…。
      本当に目が離せないですよね!!このまま年越しかい!と突っ込んでしまいました笑
      ゴミトイプシリーズを通じて、ご来訪&コメントありがとうございます♪
      来年もよろしくお願いいたします(`・ω・´)!

      • まいこ より:

        あけましておめでとうございます
        。更新お疲れ様です

        Amebaで前話を読み、こちらで最新話を予習してきました。

        まみりこバッシングの原因はデリヘル絡みだけではなく、例の記者会見で、すっとぼけからの嘘泣きと開き直りで世間に不誠実と取られた→さらに嘘泣き配信で火にガソリンを注いだのが大きい気がします(沢○嬢の別に…特にないです事件がマシに見えるレベルでしたから)
        明日香もサヤも身体の関係絡みで堕ちましたがまみりこはそれを仕事にしていたのもさらにまずかったのかな?と

        ちえさん、ウフっもびっくりですがラストの表情((((;゚Д゚)))))))
        私は2の自分に依存させて、ちえしかいない(つω`*)ってなった所で落とすパターンなのかな?とも思いました
        サヤ編で、残業中のサヤに嫌味を言う同僚を諌めてコーヒー差し入れたり、謹慎中にハゲにストーキングされてるサヤを「ストーカーに立ち向かう姿素敵よ(つω`*)頑張って!」と励ましていた詩織が「お疲れ様、生贄ちゃん(はぁと)」って怖い顔で迫ったあの展開みたいな…

        でも、そんなちえさんを見たくない(良心であってほしい)なと言う気持ちもあるので続きが楽しみでもありちょっと怖いです

        • ポエリ より:

          まいこさんあけましておめでとうございます!
          コメントありがとうございます♪
          なるほどあの会見の内容+態度で炎上した感じなんですね…。
          人気配信者として活動していた時も一定数アンチはいたっぽいですし、香や聖子さんのように相性がとことん悪い人たちもいましたもんね( ;∀;)
          8、9話のちえさんのおかしさと言ったらないですよね!私も意外なダークホースの登場にもうただただびっくりで笑
          ②の歪んだ愛情で支えてる風で、更なる底へ落とすパターンですね!
          それもありえる…(ちえさんのキャラ変にもうなんでも有り得る気がしています…( ;∀;))
          確かに詩織さんのようにゲスゲスに立ち回っている可能性もありますよね(;´・ω・)
          まみりこにとっては一番身近で気を抜いているというか、警戒の要らない相手なハズですしね汗
          私も初期の頃の振り回され系ちえさんが好きです…!
          でも続きが気になる…今月末までヤキモキしますね!
          2020年もよろしくお願い致します!(`・ω・´)♪

  3. とむ より:

    こんにちは、まさかの完結ならずは私も予想外でしたw
    いつもの顔芸表紙とはまた違って、今回は急降下をイメージしつつも可愛い絵ですね。

    今回のネタバレ読ませていただいて、やっぱりまみりこと愛莉の関係はサヤとmisakiに似てるなって思いました。
    生まれついての金無垢に張り合おうと、周囲からなけなしの金を奪って必死にメッキして、「ほらどこから見てもキラキラ!あなたと同じでしょ!」って叫んでるけどハシにも棒にもかからず切り捨てられてる、あの感じが。
    でも人気絶頂のところで引退して専業主婦が良き妻良き母?百恵ちゃんの時代?って、前話とも合わせて価値観が古いなって感じました。(タゲ層が年齢高めなんでしょうか)
    てか、「匂わせ」は付き合ってる同士だからまだいいわけで、付き合ってもない相手からやられたらただただ恐怖ですよね…w そしてこうなったとき赤っ恥かくわけでw
    それでも放置してたのは、再生回数のためにこんなことやるまみりこに愛莉の妊娠を万が一でも気づかせないためでしょうかね。それなら社長いい男ですね。
    一方、ちえさんの匂わせの方は見事にいい方向に行きましたねw
    前回のウフ♡から、メイクやヘアアレンジ動画とか撮るのかなと思ってましたが、パルフェが動画の主役に、そして引きこもりまみりこがちえさんの部屋をゴミ屋敷にして(酷いな…)「ゴミ屋敷とトイプードルと私」のタイトル回収につながりましたねw
    当初は積年の恨みが動機かと思ってましたが、ラストのあの顔見ちゃうと確かにヤンデレ共依存の線も濃厚な気配です…

    まみりこ編は買わなくてもいいかなーと思ってたのにまたしてもレビューが面白すぎて買っちゃいましたよ…wいつもめちゃくちゃ面白いネタバレありがとうございますw
    謎を残したままの年越しでヤキモキしますね。良いお年を〜。

    • ポエリ より:

      とむさんおはようございます!
      今回の扉絵可愛いですよねwいつものおどろおどろしい絵じゃない!と驚いたくらい笑

      まみりこがシリーズ史上珍しいキャラクターなだけで、人間関係の図式自体はサヤ編と似ているんですよねぇ。
      サヤよりも格段に賢いはずのまみりこが、強キャラ愛莉の前だとサヤ化しちゃうのがちょい残念…(`・ω・´)
      同じフィールドに立てないなら違う界隈で輝けるルートも見たかったり…(それだと転落女子が生まれないですが笑)
      いや、今回転落するのは実はちえさんだったりして…!?
      既のところで転落回避してちえさんが自分の策にハマってBADENDなルートも面白そう笑
      確かに風俗経験に対する社会の反応と、人気絶頂から引退ってひと昔前っぽい芸能界ですよねw
      愛莉の決断は近年でいうと堀北真希さんぽいかなぁとは一瞬思いましたが(∩´∀`)∩
      確かに付き合ってるかも?な匂わせ動画&社長のノリは愛莉を守るためと考えるとイイ男ですね!Σ(゚Д゚)
      今から考えればまみりこの一人相撲感が凄いですが…w
      確かにまみりこが引き篭もってから、パルフェにゴミ屋敷が出てきて、ちゃんとタイトル通りになりましたね笑
      ちえさんのうさん臭いセリフとあの表情は、復讐を考えている人間っぽくはないんですよね…その線も捨ててはいないんですが。
      早くも10話が読みたくてしょうがないです!

      嬉しすぎるお言葉ありがとうございます( ;∀;)!!
      ゴミトイプシリーズのレビューを書いている時が私としても一番楽しいですwww
      ホントですよ…池田先生め…(好き)
      今年もご来訪&コメントありがとうございます♪
      来年もよろしくお願い致します(`・ω・´)

  4. 碧水 より:

    お久しぶりです。
    サヤ編がいつの間にか書籍化されているので、気になっています。
    いつかは、2つの明日香編とまみりこ編も書籍化されると思うと、
    買うか買わないか考え中です。

    ちえの事を美咲みたいに主人公にいじめられているけれど
    最終的には立場が逆転する地味な人ポジと思っていました。
    だから今回の話は、まみりこに対するささやかな復讐の始まりかなと。
    今までまみりこに嫌な事されてきたけど、甘い言葉で懐柔して
    立場を逆転させようという魂胆なのでしょう。
    なので私は1と2の両方ですね。
    それとも、他の方々が仰っているように共依存の関係になるように
    仕向けているのか…どっちなのでしょうね。
    それでは来年もよろしくお願いします。

    • ポエリ より:

      碧水さんこんにちは(^^♪
      コメントとっても嬉しいです!
      サヤ編の単行本良いですよね、私も実は欲しいんです笑
      コミックス化ならではの描きおろしや電子配信版の修正とかが入っているそうで、見比べる意味でも面白そうで(`・ω・´)
      今は単話配信する作品が多いですが、私もまとまった方が読みやすくて好きだったりします♪
      単話ならではのライブ感みたいなのも癖にはなりますがw
      まみりこシリーズを1話から読み返しているんですが、確かにちえさんかなり不遇なんですよね。
      だから、misakiこと中山泉さんをコケにしていたサヤのように、最終的には形勢逆転パターンも有り得ますよね!
      私もその線は捨てきれないところがあったり…と揺れてます笑
      ちえさんの心には、まみりこをコケにしたい気持ちも、自分に依存させたい気持ちももしかしたらあるのかも知れませんね( ;∀;)
      そういう意味では、①と②の両方を叶えようとしてたりして…?
      あーどうなんでしょう、10話が読みたくて堪らないです笑
      色んなご意見がいただけてありがたいです、作品をもっと楽しめますね(`・ω・´)♪
      今年もご来訪&コメントありがとうございます!
      来年も、よろしくお願い致します(^^♪

  5. ブタロー より:

    お久しぶりです。
    今回は新田社長のヅラ説は外れたようで残念です。私の予想は、ちえさんの考えはまみりこチャンネルに出て自分の知名度をあげること。毎回まみりこのヘアメイクをしてたことは知れてるので、そこから知名度を上げて、有名芸能人のヘアメイクとして成り上がろうというシナリオ。自分の美容室はチャンネルで告知してもらえなかったけど、地に落ちたまみりこに手を差し伸べる優しくてかわいい自分をチャンネルでアピールして誰か有名芸能人の専属ヘアメイクとかの地位を狙っているように思います。実際はどうなのか次回を楽しみにしましょう!

    • ポエリ より:

      ブタローさんあけましておめでとうございます♪
      コメントとても嬉しいです!ありがとうございます(∩´∀`)∩
      新田社長、ヅラじゃなくて残念な人間がここにも一人…笑
      ちえさんがまみりこにとって代わる(それが彼女なりの復讐?)、までは私も薄っすら予想していたんですが、自分の知名度を上げてキャリアアップの線までは考えていませんでしたΣ(゚Д゚)
      謎なのは、露出が増えてきたちえさんが着飾っていること、それもまみりこの服を着ていることなんですよね。
      それを『ちえさんの同一化願望では?』とおっしゃっていた読者さまもいたのですが、可愛くなっていくことがまみりこに近づく方法なのか、単に自分のことを考えてのことなのか…。
      今月末が待てないですよね!まみりこ編、皆様と色々予想や考察をするのも含めて本当に楽しい作品です♪
      コメントありがとうございました!2020年もよろしくお願い申し上げます(≧▽≦)

  6. ブタロー より:

    ポエリさん、こんにちは。年が明けましたが、1月は長いですね。まみりこ編の続きに待ちくたびれてます(^_^;)
    ヅラ説でいうと、まだ第一秘書の上原さんの可能性が残っています。先述したようにちえさんは有名人のヘアメイク担当になり、出世。当のまみりこは、聖子さんと別れた第一秘書の上原さんに「君を芸能界に復帰させるよう新田社長にお願いする」などの甘い言葉で言い寄られ、香と同じパターンに。家族とはうまくいっていないからと自宅に住み着き、カネをせびられる。そして実はヅラだったのパターン。ちえとまみりこの立場は逆転。下剋上のエンディング。これなら可能性あると思います。いずれにしても早く続きが読みたいですね(^_^)

    • ポエリ より:

      ブタローさんこんにちは!
      またまたのコメント頂けて嬉しいです♪

      めっっちゃ分かります!!
      私も最新話更新の日を指折り数えています笑
      って上原さんヅラ説からまみりこの転落パターン、香もだしどことなくサヤみありますねw
      ちえさんのあの不敵なえみが下克上を意味するのかヤンデレなのか、、
      本当に早く読みたいですね。゚( ゚இ‸இ゚)゚。

  7. アクエリ飲みたい より:

    こんばんは!
    コメント遅くなりました汗
    最後はちえさんの本当の目的は一体何…!?
    というのを匂わせる展開でしたね!
    正直、まみりこの前では「私達友達でしょ?」という表情でしたが、僕はなんだか裏があるのではないかと睨んでます。
    あと10日ほどで10話も配信されるので楽しみです!

    • ポエリ より:

      アクエリ飲みたいさん、あけましておめでとうございます!
      お忙しい中コメントいただけてとても嬉しいです(≧∀≦)♪
      ちえさんのあの不敵な笑み、何を意味してるんだか気になって仕方ないですよね…汗
      ノーマークだった彼女がここにきて急にダークホースとなり、正直コメントをくださる皆さま同様ざわつきが治まりません笑
      Amazonにて最新話の配信予約をしてまいりましたが、もう31日までが長すぎて…!
      早く読みたいですね_:(´ཀ`」 ∠):