スポンサーリンク

ストーカーJK&詐欺イケメンの裏アカ!現実とネットは確実にリンクしてる

『裏アカ破滅記念日 2巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館)

【あらすじ】

咲奈の彼氏は、Twitterでフォロワー8万人のイケメン過ぎる男子高校生・光流♪

光流に手を出す女は許せない!

邪魔するアイツの写真をコピーして…「襲われたいです」って書き込みっと♪

邪魔者がいなくなって、やっと光流に会えたのに…

「君、誰」って、私、彼女だよーー!?

ネットに狂わされた、2人のリアルな転落劇!

(この本の情報 より引用)

【みどころ】

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 2巻(小学館)

『有名人な彼だから…私との関係は秘密…』

『イケメン過ぎる男子高校生』として話題の、

光流(みつる)と付き合っている、同じく高校生の咲奈

世間の目を避けるため、二人の関係は秘密…。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 2巻(小学館)

『出会い系サイトに書き込み~~~!!』

光流はクラスメイトにも人気で、鼻の高い咲奈。

もちろんみんなの前ではただのファンのフリ。

光流に好意を寄せるリプライを送る女性を敵視し、

出会い系サイトに勝手に投稿する始末。。

彼女がこんなことする?なんか咲奈っちおかしくない…?

※そしてセリフがIKKOさんみあるな笑

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 2巻(小学館)

『もしかして…ずっと光流を狙ってたの?』

普段は光流との関係や想いを裏アカに呟いている咲奈ピ。

想いが募って、つい表アカで『光流に会いたい』と呟くも、

光流はスルー

そしてそんな咲奈を放って友達のありさにはリプライを送る光流。

光流の態度にショックを受けつつ、

友達のありさへ突如向く憎悪…。

咲奈ピ、光流のことになると怖い(´;ω;`)

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 2巻(小学館)

『ブロック…!された…!?』

二人の仲を友達に邪魔されたと思い、

焦って光流にリプライしまくる咲奈。

そんな咲奈を光流はブロック。

『邪魔者が現れたから二人の関係は壊れた』

と思い込んだ咲奈。。

友達のはずのありさを、変質者に襲わせてしまう暴挙に!

友達にすることじゃない。。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 2巻(小学館)

『ていうか君誰?』

光流に会いたくて、光流がよくupしていたカフェで何日も待ち伏せる咲奈ニャン。

そして付き合っていたはずの二人、

咲奈の脳内で彼の彼女になっていたみたい!

咲奈めっちゃ怖い、光流に拒絶されても全然めげない強メンタルの持ち主。。

作者さんのあとがきで知ったけど、クレランボー症候群という精神障害だそう。

患者の7割が女性で40代に多いんだとか。

ネットを介して、やりとりを妄想したり曲解したり、はたまた合成写真を作ったりと、現実よりもかなり過激になっていそうな悪寒。。

とことん現実の見えていない咲奈。

スマホばかり見ていたからか、彼女にはとんでもない悲劇が、、

うーん救いのないお話。

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 2巻(小学館)

『俺は8万人に愛される男だ』

フォロワー数=ファン数と思える幸せな男だ(`・ω・´)笑

お次は光流!

くどいようですが、『みつる』と読みます笑

東京に住む17歳の男子高校生、自他共に認めるイケメン!(そうかなぁ笑)

咲奈ピの妄想彼氏のお相手ですが、一応作品内では実在の人物。

※咲奈に対しての光流視点も描かれていて、『リプ早すぎて怖い』らしい笑

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 2巻(小学館)

『飲食代タダ+時給1万な』

Twitterのフォロワー数に満足していない光流の目標は、

もっともっと有名になって芸能界入り!

そのためには自分を高く見積もり、合コン仲間にも自分に対する価値を要求する始末。。

光流、見た目もアレだけど中身はもっとアレやね(`・ω・´)!

光流の努力していること↓

  • 1日20ツイート
  • リプといいねもマメに
  • コーデ被りを避けるために服買って
  • 写真映えのためにカフェ飯
  • 美容のためにお母さんの高い美容液塗る(個人的に一番ぶっ飛ばしたいのがコレ)

自分を高めるためにめちゃくちゃ努力している自負がある光流。

向上心があるのは良いことなはずなんだけど、なんでこんなにムカつくんだ?Σ(-᷅_-᷄๑)

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 2巻(小学館)

『はじめてが俺なんて最高じゃん』

友達に頼まれた通り合コンに参戦する光流。

ツイートノルマあるし帰ろかな、という時に出会った合コンのメンバーの女の子。

彼女が可愛かったので…

強引に抱くという暴挙に!!!

フォロワー(ファン)女はみんな俺に抱かれたがっている

という謎理論…刺されるで…?(この子の親なら法的手段に出る)

女の子はファンではあるけどそこまでは望んで無い様子で、

本当に無理やりされちゃってかわいそう…(´;ω;`)

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 2巻(小学館)

『放送日が楽しみだーーーーー!!』

話題がTV局まで届いたのか、突然の出演以来!

このまま有名になって仕事をもらって、

超有名芸能人になってやる!と息巻く光流。

顔がイケてる男の子ということで話題性はあるけど、芸がある描写が無いので…おまはん芸能界の何で食ってくん?

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 2巻(小学館)

『ヒゲめっちゃ見えてるーーー!!』

放送日決まってからずっとテンション高いな笑

イケメンのはずの光流、

アンバランスなひげ剃り跡がくっきりwww

ざまぁ(`・ω・´)笑

イケメンなはずの光流、

そののち、3分程度の放映が話題を呼び『ヒゲすぎる男子高校生』として裏アカの発生が鳴り止まず!!

おまゆう状態(`・ω・´)笑

桜井 美也:裏アカ破滅記念日 2巻(小学館)

『全部バラそうかな こいつのこと』

女の子にオイタした過去や色々やってきたツケも回ってきて…

ネットには彼の悪評が漂い、もうただの男子高校生として生きる術はない状態まで追い込まれる始末。

そんな人じゃないなら擁護する人間が現れても良いはずだけど…。

多分、その通りでしかないから自業自得なんだろうねぇ。

光流、性格の良くない子だからざまぁ感あるけど、

ネットの炎上は一度火がつくと半永久的に(皆が飽きるまで)燻るから少し厄介よね。

有名になりたいなら、なおのこと慎重に生きるべきだった光流に非はもちろんあるけど、

彼をずっとずっと苦しめ続ける必要もそこまであるかと言うと分からない。

2巻は2話収録で終了。

どっちも哀しいお話…。

【感想】

毎回サクッと読めるのが良いですね、でも書いているうちに長くなってしまうので、記事作成時間は1時間以上かかってたりして…笑

中高生くらいの若い子にとっては、

ネットやSNSは実名が当たり前で、日常や感情を垂れ流してるんだなぁと痛感するばかり。

それがゆくゆく自分を苦しめる結果になったり、裏アカでの出来事だとしても、当初は想像もつかないんでしょうね(`・ω・´)

情報技術に抵抗がないのは良いことだけど、同時に危機管理能力を持ち合わせていないのは非常に危険ですよね

mixiやTwitterを始めたばかりの頃は10代、20代だったこともあり、

位置情報を載せたり隠さないで顔を載せることにすぐに警告してきてくれる大人が周りにいたりしました。

その時、

『世の中には想像もつかないような悪意を持った人間もいる。慎重に行動してください』

ときちんと言ってくれた人もいて、未だに印象に残っているし、行動をする時の指針になっていたりします。

子どもの話の漫画なので親やまともな大人は出てこない事がほとんどですが、それを普通と思うのか、ほったらかされている子どもは本来的には良くないと危険視するべきなのか…。

あんまり考えると純粋に作品として楽しめなくなるのですが、

リアリティある描写についつい、『予備知識や危機管理能力の低い子どもとネットとの付き合い方』について考えてしまいます。

お読みいただきありがとうございました(`・ω・´)!

既刊リンク

『裏アカ破滅記念日』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 キラキラ女子のマリエは、裏アカの秘密を握られてーー ...
『裏アカ破滅記念日 1巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 キラキラ女子のマリエは、裏アカの秘密を握られ...
『裏アカ破滅記念日 3巻』 桜井 美也(著)フラワーコミックス(小学館) 【あらすじ】 いじめられっ子だった私も、裏アカでは人気者ー...

併せて読みたい記事

『自分勝手な女たち このベビーカー見えませんか?』河東ますみ(著)家庭サスペンス(笠倉出版) 【あらすじ】 夫を会社に送り出したら、...
『マイホームヒーロー 5巻』山川 直輝(原著)朝基 まさし(著)ヤンマガKCスペシャル(講談社) 【あらすじ】 推理小説好きのしがな...
『おばさんSNS中毒』伊東爾子 (著), まるいぴよこ (著), 宮崎明子 (著), 川島れいこ (著), 和田海里 (著) ストーリーな女...
『君に愛されて痛かった 2巻』知るかバカうどん(著)BUNCH COMICS(新潮社) 【あらすじ】 援助交際で承認欲求を満たしてい...