雑記

【雑記】ダイエットにおける優先順位と、実体験から感じたことまとめ

投稿日:2018-07-12 更新日:


昔、『スパスパ人間学』という番組がTBSで放送されていたのをご存知でしょうか?

あれを小学生の時に観て、健康や医学に関する知らないことを知る楽しさに目覚め…

いつからか運動と美容に常に関心を持ち、ダイエット・ヘルスケア・美容関連本を読むことに余念がないポエリです・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

新刊が出て興味が湧きそうだったらとりあえず読んで買ってを繰り返し…。

気付いたら、持っている本の中では一番多いジャンルとなっていました。

最近はコミックスエッセイタイプのものも増えてきたので、イラストや漫画の好きな私にとってはありがたい限り!

 

色々なタイプの本を読んできて、最近気づいたことが あります。

 

☆肥満の元とそれを断つ方法…?

本を読んでいてよく出てくる言葉、

『汗水流して頑張らなくていい』
『がむしゃらにやっても長続きしない』
『食生活を変えるのは挫折のもと』

などなど、

 

ダイエット=痩せるにはキツい運動と食事制限が不可欠

 

という認識が、最近は崩壊しつつある気がします。

というのも、

  • キツい運動→元々運動をやっていたタイプ/意志強固なタイプでない限りまず続かない
  • 食事制限→ストレス発散も兼ねているので急激な締め付けは挫折の元

という、現実的に、コンスタントに続ける方法が一番の正解なんじゃないか

という認識が台頭してきているように思います。

 

じゃあ痩せるのにまず何をやったら良いか?

 

⑴姿勢矯正
⑵体幹トレーニング
⑶↑この後に徐々に食事のコントロール
⑷↑痩せて来たところで運動の強度を上げる

この辺りなんじゃないかと思っています。

 

もちろん肥満具合によっても優先度は変わってくると思います。

『痩せる/綺麗になる』

と意気込む方の中には、まず⑷か⑶、もしくはこの二つを同時に行う人が多い気がしますし、自分もそうでした。

普段節制していない分、急激な変化に体も気持ちも耐えられず挫折してしまうんですよね。

体幹トレーニングを行うジムやスタジオではまず歪みチェックや体幹チェックがあると思うので、⑴と⑵は順不同でいい気もします。

 

何が目的かと言うと、

 

  • 普段の自分の体のクセを知る
  • どういう方法によって今の体型が出来上がったかを直視する

この二つがとても大事だと思っています。

自己判断に自信が無い方は、必ずプロの目を借りた方がいいです。

  • マッサージ店
  • 整骨院
  • ストレッチ専門店
  • ジム
  • ヨガスタジオ

このほとんどに行った事があって、そこで教えてもらって分かったことをお伝えします。

美容に少しでも関心のある方だったら、同じように色んなところへ行脚している方も多いのでは無いでしょうか?

 

☆あなたが太っている/理想の体型でない理由

何より知るべきは体の癖!

 

これに尽きると言っても過言ではないような…。

自分のことを知れたのは、

 

整骨院では

  • 反り腰で骨盤が前傾気味に
  • それに連なり太ももが突っ張っているので脚が疲れやすい
  • その脚に連なり関節を痛めやすい

ヨガスタジオでは

  • 骨盤の傾き
  • 肩の高さの違い
  • 体の左右差(動かしやすい側とそうでない側)

ストレッチ専門店では

  • 日頃の習慣によって体が硬くなっている
  • ↑関節自体が硬い訳ではないので伸びしろはある
  • 一番痛いところをかばっている箇所がいくつもある

などなど、普段の体の使い方・癖・筋肉のつき方や関節の特徴などを教えてもらえました。

 

自分がなぜ太っているのかの現状把握はめちゃくちゃ大事

それが食事でなのか運動なのか、

運動だったらどういうものが適しているのか、

傷めている箇所はないか、

どんな食事コントロールならやっていけるのか、

こういう事をまず初めに考えておかなければなりません。

 

それを強く実感した体験…それは以前ジムに通っていた時期にあります。

でも全く効果を出すことが出来ないまま退会しました。

それは…

 

☆がむしゃらに頑張ったその先

家から通える範囲のジムに、入会金がお得な時期につられたのもあって、入会しました。

結論から言いますと、体調を崩して半年くらいで辞めました_(:3 」∠)_

 

ジムでしたこと

  • マシントレーニング
  • バイクやウォーキングマシンでの有酸素運動
  • スタジオにてプログラム参加(サーキットトレーニング、ピラティス)

週に1、2回の頻度で通っては、体調を見ながらその日にやりたい事をゆるくやっていたんですが、痩せるどころか食欲が増したり、元々あった腰痛を痛めたり、挙句通えなくなったりと、私には合っていませんでした。

今思えば、トレーナーさんにパーソナルトレーニングをつけてもらって、きちんと現状把握をしてから諸々行えばよかった…と後悔しています。

 

何が言いたいのかというと、

  • なぜ通うのか目的をはっきりと
  • 期限があるならゴールをもうける
  • 一番最初に自分の体のことを知る手段を得る
  • がむしゃらにやっても体を痛めることが大半

ジムはトレーナーさんもインストラクターさんも、通っている人さえ綺麗だったりカッコいい人が沢山いて…しかもみんな頑張っているので、焦る気持ちは毎回凄まじかったです。

上に書いたようなことを考慮することもなくただひたすらにバイクを漕いでもマシンを動かしても、なかなか結果が出ないのは当たり前で…。

 

今伸び悩んでいる方、

体のどこかを少し傷めた方、

ジムやヨガに通っているけどどこかモヤモヤしている方、

それは自分の体の状態と、合った方法が見つかっていないからではないでしょうか。

 

それを知るために時間とお金を惜しむのは遠回りになったり私みたいに残念な結果になり兼ねないので、是非一度立ち止まってみても良いかも知れません。

プロやきちんと勉強をした人の知識や経験に勝るものはないので、どんどん頼った方が良いです。

 

子どもが生まれたこともあり、自分の体型や体の不調に向き合うに時間やお金をかけらない日々に、ヤキモキしていた時に参加したヨガで、

体幹の弱さ、骨盤の傾き、体のバランスなどなど

自分のために時間を割いて、プロにお金を払うことの大切さを実感しました。

【レポ】ベビママプラス(Baby Mom PLACE 託児付きヨガ&エクササイズ)に行って来ました!~ヨガがこんなに苦しいなんて予想外の巻~

それから別のヨガ教室に体験に行ってみたり、ジムに行ったり、先ほどの専門店各種へ行ってみて…とお金はかかりましたが、知識は得られたし自分のことも少しずつ分かった気がします。

 

☆おススメ書籍

体から、痛みや重みが無くなったら何をしよう♫ 羽が生えたように体が軽くなる、最強メソッド、“ゼロトレ”!

直近で読んだ中ではダントツに効果、説得力のあった本。

方法は簡単かつゆるいのに効果は抜群。

脚の付け根をよく痛めやすいので、寝ながら体を変えられる方法は本当に有り難かったです。

痛めると運動が頓挫していた自分にとっては救世主的メソッド。

この本で得たことは、「合う方法さえあれば必ず結果は出せる」

そして体から痛みが消えた瞬間に、その体でしたいことを思い描いた自分がいました。

人によっては本当に人生を変えるくらいの衝撃があるはず、私はそうでした。

 

1日5分、体幹を正すだけでいい。体の使い方を見直すことが、脂肪燃焼効率の良い体を生む! ーがむしゃらに頑張る前に本を読もうー

「頑張らなくていい」

「指定の回数以上やってはいけない」

ダイエット界の常識を覆す、異端かつ強靭なメソッド。

本当に、本文を読んでいてもエクササイズを行なっていても申し訳ないくらい半信半疑なんですが、疑うより結果が出るのが速かったです。

次の日に同じ動作をやると若干動かしやすくなっている自分に気づけました。

エクササイズ以外の、「断食/サウナ/ホットヨガetc」などダイエット界においてホットな話題についても触れているのが有り難い。

「体幹の歪み、筋力不足が肥満の主な原因」とはっきり断じているところも好きです。

 

美しいくびれは“インナーマッスル”でつくる!ムキムキ回避にうってつけの簡単コアメソッド♫

「体型を崩すのはあなたの姿勢そのもの」

こちらも、普段の姿勢と鍛えるべき筋肉の優先順位について詳述された良書。

インスタとかで、好きだなーと感じる腹筋女子たちは、確実にインナーマッスルから鍛えているんだろうな。

この本を読むまでは、

  • まずはインナーマッスルから
  • その後にアウターマッスル

という事さえ知らなかったし、順番を間違えることの弊害についても指摘されています。

正直DVDはついている意味があるのかよく分からない位完成度が低いので、本文を読むだけで理解できる方は視聴不要です。

 

 

 

 

併せて読みたい記事

眠れない日本人は5人に一人。あなたはどう? ツラい夜を劇的に変える、『ヨガニードラ』の魔法

【雑記】ついにリリースの“刻”(とき)…!筋膜をアレする棒、手に入れちゃいました!

かわいい二人のゆるゆるストレッチ♫~漫画を置いて実践しよう~

 

-雑記
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【雑記】ついにリリースの“刻”(とき)…!筋膜をアレする棒、手に入れちゃいました!

  最近よく耳にする、筋膜とは? 筋膜リリースのウソ?ホント?エビデンスに基づいた効果とやり方をご紹介!   「筋膜 リリース 効果」でトップヒットしたページがかなり分かりやすかっ …

【雑記】ソロ活デー! 純喫茶と博物館を堪能させてもらいました♫

スポンサーリンク ソロ活デー! ソロ活とは? 一人で気ままに好きなところに行って好きなことをする!それだけ笑 https://www.enjoytokyo.jp/solo/   国立科学博物 …

【雑記】2018年Amazonで買って良かったモノまとめ!

スポンサーリンク 2018年Amazonで買って良かったモノまとめ! 『2018年』として締めるには早いだろうけど纏めたくなったので、Amazon好きな方、お買い物好きな方は暇つぶしにでも読んでいただ …

【雑記】国営の森林公園でピクニックデビュー! キャンプグッズ使用感まとめ

スポンサーリンク 武蔵丘陵森林公園 国営武蔵丘陵森林公園 HP:http://www.shinrinkoen.jp/ Address:埼玉県比企郡滑川町山田1920 TELL:0493-57-2111 …

【雑記】コリにクリティカルヒット!マッサージボールで、トリガーポイントを刺激してみました!

スポンサーリンク 『リラクシングワーク スッキリボール』Hatachi 毎日受けたいほどマッサージが好き!♡   ☆トリガーポイントとは? トリガーポイント(英: Trigger point …

ポエリ
さいたまで3人暮らし。
更新は夜半中心です。
漫画とコミックエッセイ、実用書が好きだけど、小説やノンフィクションの世界にも足を踏み入れたい。
マイブームはアーモンドピーク

プロフィール詳細